最新の記事
Tag : ツクバホクトオー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■フジキセキ通信・10月20日号
3場開催13頭出走【1-1-2-1-8】

京都開催5頭出走【1-1-0-0-3】
タマモベストプレイ5R2歳新馬芝140055和田 竜二1着
ナンヨーカノン5R2歳新馬芝140054川須 栄彦5着
タガノラヴキセキ9R壬生特別芝120055池添 謙一12着
マルカベンチャー11R室町Sダ120056M.デムーロ2着
テツキセキ12R3歳上1000万下ダ190057川須 栄彦14着


東京開催4頭出走【0-0-2-0-2】
レイヌドネージュ3R2歳未勝利芝160054松岡 正海3着
デンファレ8R3歳上1000万下ダ140055的場 勇人13着
ツクバホクトオー11R富士S芝160056江田 照男18着
ヒットジャポット11R富士S芝160056松岡 正海3着


新潟開催4頭出走【0-0-0-1-3】
セラミックアート3R2歳未勝利芝200054丸田 恭介6着
ストーンステージ5R3歳上500万下ダ120057中舘 英二12着
クロンドローリエ9R3歳上500万下芝100055西田 雄一郎7着
ウインフロレゾン10R岩船特別芝220052大野 拓弥4着


 簡易更新。一度書いたのが全部消えた系。

 タマモベストプレイが能力を感じさせる勝利。競馬を覚えれば楽しみになってくる。久々ヒットジャポットはさすがに舐められ過ぎ。賞金加算したかったけど、半年以上休んだことを思えば充分か。ツクバホクトオーは馬体を戻してから。マルカベンチャーは今日のレースで勝てないともうどうしようもない。
【メイクデビュー】(京都5R)
【富士S】(東京)~クラレントが重賞2勝目を飾る
【室町S】(京都)~ティアップワイルドがオープン4勝目を飾る
スポンサーサイト
■フジキセキ通信・4月1日号
3場開催6頭出走【0-0-1-2-3】


阪神開催4頭出走【0-0-1-0-3】
オメガチビマルコ1R3歳未勝利ダ120054国分 優作11着
ミッキーマーチ2R3歳未勝利ダ180056N.ピンナ3着
アズマリュウセイ6R3歳500万下ダ180056国分 優作9着
ヒーロー12R4歳上1000万下ダ120057岩田 康誠6着


中山開催2頭出走【0-0-0-2-0】
エンギロティタ4R3歳未勝利ダ180056三浦 皇成4着
ツクバホクトオー11Rダービー卿CT芝160056吉田 隼人4着


 簡易更新。ダービー卿CTに出走したツクバホクトオーは逃げ粘って4着。前走は展開に恵まれたフロックかと思っていたが、今日のレースを見る限りではなかなかどうして逞しい走りじゃないかと驚いた。今日もさほど速いペースではなかったが、それでも最後の1Fまでの粘りは充分。最後だって止まったわけではなくキレ負けしただけの話で、この馬自身は最後まで良く走っていた。いやこれは本当にどこかで一発という機会があるかもしれない。今後もこの形でなら期待感を持って見ていられる。
【ダービー卿CT】(中山)~トップハンデのガルボが接戦を制す

■フジキセキ通信・3月11日号
3場開催12頭出走【1-1-0-0-10】


阪神開催2頭出走【0-0-0-0-2】
ユキノレッシャ5R3歳新馬芝180054武 豊9着
エイシンキンチェム11Rフィリーズレビュー芝140054和田 竜二14着


中山開催7頭出走【1-1-0-0-5】
ステラーケイト1R3歳未勝利ダ120054吉田 豊9着
サトノロードリー2R3歳未勝利ダ180056北村 宏司中止
タカオキセキ3R3歳未勝利ダ120054石神 深一2着
マサキセキ6R3歳新馬芝180056藤岡 佑介14着
クロフォード9R両国特別ダ120055内田 博幸11着
ツクバホクトオー10R東風S芝160055三浦 皇成1着
アカンサス11R中山牝馬S芝180053内田 博幸8着


中京開催3頭出走【0-0-0-0-3】
シゲルデリシャス2R3歳未勝利ダ180054松山 弘平14着
ベストブルーム7R4歳上500万下ダ120057川須 栄彦12着
ネオザウイナー11R中京スポーツ杯芝140057川須 栄彦6着


 簡易更新。東風Sで逃げを打ったツクバホクトオーが直線でも後続を引き離す走りで快勝新潟2歳Sで2着と好走した馬が、ダートに活路を見出してのオープン入りから1年、オープンでの初勝利はかつての栄光、芝のマイル戦というのはなかなかに感動させてもらった。ま、今日は本当に展開がすべてだったんだけどもね。アカンサスはテンからレースの乗れずにずっとちぐはぐした走りに見えた。かかっていたのと馬場も合わなかったのかな。いつか勝てる重賞がここかと期待していたが残念。このままコスモマーベラスみたいにならないといいけどなぁ。エイシンキンチェムはもう何と言っていいか。
【東風S】(中山)~先手を奪ったツクバホクトオーが制す

■フジキセキ通信・10月8日号
2場開催9頭出走【1-0-0-0-8】


京都開催3頭出走【1-0-0-0-2】
キシュウグラシア4R障害オープンダ317058浜野谷 憲尚8着
ユースティティア7R3歳上500万下芝180053福永 祐一1着
ツーオブアス9Rりんどう賞芝140054藤岡 康太5着


東京開催6頭出走【0-0-0-0-6】
ヴィオラーネ5R2歳新馬芝160054横山 典弘8着
ナムラナデシコ5R2歳新馬芝160054三浦 皇成12着
クロンドローリエ8R3歳上500万下芝160055西田 雄一郎10着
ツクバホクトオー11RペルセウスSダ140055吉田 豊7着
ピースオブパワー11RペルセウスSダ140055田中 勝春5着
カフェラビリンス12R3歳上500万下ダ130057横山 義行10着



 簡易更新。ユースティティアが素晴らしい末脚を見せてゴール寸前での差し切り勝ち秋華賞トライアルへ出走するだけはあったというところか。ペルセウスS出走のツクバホクトオー・ピースオブパワーの2頭は勝ち馬から話される結果。ツクバホクトオーは直線で前が開かなかったのが惜しい。あれがなければ4着争いくらいはできていたか。ピースオブパワーは掲示板にこそ載ったものの、勝ち負けには全く加われない形でのもので不満は残る。

追記:タイトル「準オープン」→「1000万下」に変更。何故こんな間違いをしたのか分からない。
■フジキセキ通信・8月27日号
3場開催16頭出走【3-1-2-2-8】


3場開催16頭出走【3-1-2-2-8】
トーホウアマポーラ2R2歳未勝利芝120053国分 恭介1着
プレシャスペスカ2R2歳未勝利芝120054幸 英明10着
ミラクルペガサス3R3歳未勝利芝180054国分 優作9着
ハネムーンゴシップ5R3歳未勝利ダ170054川田 将雅9着
サンライズイーグル6R3歳未勝利芝120056小牧 太3着
テツキセキ10R平尾台特別ダ170057幸 英明5着


新潟開催1頭出走【0-0-0-1-0】
グァンタナメラ9R古町特別芝160055石橋 脩4着


札幌開催9頭出走【2-1-1-1-4】
ストレイトガール2R2歳未勝利芝120054宮崎 北斗1着
タガノレイヨネ2R2歳未勝利芝120054藤田 伸二3着
ショウナンハトバ4R3歳未勝利ダ100054池添 謙一10着
メリーチャン4R3歳未勝利ダ100054柴山 雄一1着
ブルーイングリーン5R2歳新馬芝150054三浦 皇成7着
トーセンプリンセス6R3歳未勝利芝200054横山 典弘6着
オメガブルーハワイ8R3歳上500万下芝150055池添 謙一2着
メルヴェイユドール9R3歳上500万下芝180055古川 吉洋10着
ツクバホクトオー11RしらかばSダ170055勝浦 正樹4着



 簡易更新。書いたの全部消えたので。3勝始め16頭出走して掲示板外したのが7頭は凄い
【2歳未勝利】(札幌1R、2R)
【2歳未勝利】(小倉1R、2R)

■フジキセキ通信・2月5日号
3場開催10頭出走【0-1-1-1-7】


京都開催4頭出走【0-1-0-0-3】
シルククロノス2R3歳未勝利ダ180056岩田 康誠9着
ハヤブサイッポン8R4歳上500万下ダ190056川田 将雅7着
ツクバホクトオー11RすばるSダ140055四位 洋文2着
コパノカチーノ12R4歳上1000万下ダ120055高倉 稜5着


東京開催3頭出走【0-0-1-0-2】
ミラクルクロス3R3歳未勝利ダ160054後藤 浩輝5着
カメリアビジュ7R4歳上500万下ダ160055横山 典弘11着
タガノラヴキセキ9R春菜賞芝140054村田 一誠3着


小倉開催3頭出走【0-0-0-1-2】
ジーワンボーイ7R4歳上500万下ダ170056藤岡 康太4着
クレバートウショウ11R小倉大賞典芝180055丸山 元気10着
シルクナデシコ12R紫川特別芝120055藤岡 康太8着



 簡易更新。ツクバホクトオーはオープン特別を連続2着。逃げて押し切られたんじゃまあ仕方ない。最後追いつめた脚は見所あった。タガノラヴキセキもいい脚を使ったが前での決着。なんか春はこうやって勝ち切れないまま過ぎていきそうではあるが、能力的にはトライアルに出走してほしいんだけどなぁ。
■フジキセキ通信・1月9日号
2場開催9頭出走【0-1-0-1-7】


京都開催4頭出走【0-0-0-1-3】
キタサンアミーゴ9R寿S芝200057川田 将雅7着
ナリタスプリング10R五条坂特別ダ180056福永 祐一5着
アドマイヤサガス11Rシンザン記念芝160056小牧 太4着
シャイニーホーク11Rシンザン記念芝160056武 豊11着


中山開催5頭出走【0-1-0-0-4】
カズノキセキ2R3歳未勝利ダ180056三浦 皇成14着
イチブン10R迎春S芝250056柴田 善臣7着
タマモホットプレイ11RジャニュアリーSダ120054武士沢 友治7着
ツクバホクトオー11RジャニュアリーSダ120055吉田 豊2着
マハーバリプラム11RジャニュアリーSダ120055蛯名 正義6着


 今日も未勝利でなかなか初日が出ず。期待馬多かったんだけどなぁ。


 シンザン記念では2番人気に支持されたアドマイヤサガス4着。道中は理想的な位置取りから4角もスムーズに回ったが、そこからいまいち伸び切れず4着まで。あの展開ならもっと惜しいところまでいってほしかったがなぁ。これで評価を下げるってわけでもないが、ちょっと不甲斐ない内容だったのも間違いない。

 シャイニーホークは人気薄ながらも積極的に2番手からレースを進めたが直線で止まってしまった。鞍上の動きを見ている限り、前走までと同様にまだまだ直線でまっすぐ走っている感じじゃなかったか。これが力を出し切れば勝ち負けまで、とはさすがにいかなかっただろうが。まあ良質のスピードは間違いないし、力の発揮の仕方さえ覚えればまだまだ楽しみ。
【シンザン記念】(京都)?レッドデイヴィスが早めに抜け出し、初重賞V


 ジャニュアリーSでは昇級戦ツクバホクトオーが直線よく粘って2着。早めに動いてあっさり交わされた時はずるずると下がってしまうかと思ったが、そこからなかなかどうして踏ん張ってくれた。いや、ホント力を付けてきている印象だ。2歳時の重賞2着から年明けて通用しなかった時は終わりかと思ったが、降級してからしっかり実力を付けて再びオープンでの好走。頭が下がる思いです。

 マハーバリプラムはやや出負けのスタートで中団追走、直線では馬群に突っ込む形でまったく前が開かず最後まで持ったまま。ゴールしてから1角までで先頭に立ったところを見るに、勝ち負けに持ち込めるだけの脚を完全に残しての敗戦と考えてよさそうだ。残り少ないレースのどこかでもう一度勝利する姿が見たいところだが。

 遂に10歳になったタマモホットプレイはなかなかの末脚で7着まで。この馬もいつまで現役が続けられるか。できるだけ走る姿を見続けたいものだが。
【ジャニュアリーS】(中山)?ティアップワイルドが3馬身差の快勝


 条件戦では今年のフジキセキ産駒を引っ張る候補の2頭イチブン・キタサンアミーゴが掲示板も外す敗戦。イチブンは重め残りもあったか、距離もやや長かった印象か。もう一度走れる状態走れる条件で。重賞戦線に顔を出す存在になってくれると信じている。キタサンアミーゴ勝負どころで閉じ込められてしまった形。直線でも外に持ち出すまで時間がかかってしまった。加速は悪いタイプで、むしろ3角くらいから追い始めたいタイプだけに、これではどうしようもない。ゴール寸前の最後の最後でようやく伸び始めていたくらい。まあ次はスムーズなレースで勝利を。
【寿S】(京都)?エーシンジーラインが逃げ切りV

【迎春S】(中山)?ヤングアットハートがクビ差しのぐ



■フジキセキ通信・12月26日号
3場開催13頭出走【1-1-2-1-8】


阪神開催4頭出走【1-0-1-0-2】
ダーズンローズ7R2歳500万下芝160055小牧 太3着
ランパスインベガス7R2歳500万下芝160055的場 勇人14着
オースミレジスタ9R3歳上1000万下ダ140056和田 竜二5着
ツクバホクトオー11R摩耶Sダ140057安部 幸夫1着


中山開催6頭出走【0-1-1-1-3】
スウェージー4R2歳新馬芝160054岩田 康誠6着
ボンジュールキセキ5R3歳上500万下ダ180056内田 博幸16着
マスターソムリエ5R3歳上500万下ダ180056M.デムーロ3着
ジートップキセキ6R3歳上1000万下ダ120057三浦 皇成4着
ダノンシャンティ10R有馬記念芝250055F.ベリー9着
キングレオポルド11RハッピーエンドP芝120056F.ベリー2着


小倉開催3頭出走【0-0-0-0-3】
ルナドリーム5R3歳上500万下ダ100054上野 翔6着
サイアーエフェクト10R八女特別ダ170057丸田 恭介9着
タムロスカイ11R筥崎特別芝180056佐藤 哲三5着



 今年の最終日。未勝利で終わると淋しいとこだったけどなんとか1勝出来て良かった。


 摩耶Sに出走したツクバホクトオーが人気に応えて快勝。先行策から早め抜け出し、そのまま後続を突き放しての全く隙のない完勝劇。今日は本当に強かった。正直、このクラスで好勝負は出来るようになったけど勝ち切るのはなんだかんだと先になるのかなと思っていただけに、今日の強い勝ち方は意外だったというかなんというか。これなら上でも楽しみ、と言いたいところだが、ダートの短いところは層が厚いからなぁ。なんとか重賞の一つでも勝ってくれると望外の喜びってところ。
【摩耶S】(阪神)?4角先頭ツクバホクトオー 3勝目


 有馬記念に出走したダノンシャンティ9着。スタートこそ五分だったものの、鞍上が抑えるとそこから勝負どころまでずっとかかりっぱなし。もうどうしようもない。レース前からテンションが高かったようだし、今日は勝負できる状態になかったとしか言いようがない。更に勝負どころの3角では反応悪く後退、もうこの時点でさすがに見ているこちらも完全に諦めた。それでも4角では馬群に追いついて、無理やり脚を使ってなんとか9着まで押し上げた辺りはさすが。

 あんなレースで上がり3Fは34.3秒。他のまともに折り合った馬と比較するとやっぱり凄い。9着も勝ち馬から1秒離された程度だと考えれば、やはり実力は優にG1クラス。別に抑えて後ろから行くしかないタイプでもない筈だし、今日のレースで距離適性云々できるものでもないし、まだまだこの馬には夢を見させてもらえそうだ。春先は超スローでも普通に折り合って好位追走できていたわけだし、スローなら好位からペースが上がれば中団待機の自在性を手にすれば、複数G1勝利は期待できる。とにかく怪我での大幅な能力減退がなさそうだというのが確認できたことだけで今のところ充分だ。


 ハッピーエンドプレミアムに出走したキングレオポルドは最後いい脚見せての2着。こちらも久々のレースだったわけで、まあ1000万下では能力上位に決まっているんだけどもさすがだなぁ、と。今後はスプリント戦線で出世していくのかね。この馬も来年が楽しみだ。
【ハッピーエンドP】(中山)?人気のセイコーライコウ 完勝
■フジキセキ通信・11月14日号
3場開催14頭出走【3-3-1-0-7】


京都開催7頭出走【3-1-0-0-3】
シャイニーホーク2R2歳未勝利芝140055安藤 勝己1着
ダーズンローズ3R2歳未勝利芝160055C.ルメール1着
ユースティティア3R2歳未勝利芝160054福永 祐一2着
アドマイヤインディ6R3歳上500万下ダ180055福永 祐一6着
ジュヴェビアン6R3歳上500万下ダ180050川須 栄彦10着
メメビーナス6R3歳上500万下ダ180053武 豊1着
キャニオンブラウン7R3歳上500万下芝160057幸 英明7着


東京開催4頭出走【0-1-1-0-2】
キョウエイヒドラ5R2歳新馬ダ160054北村 友一9着
ニーロ5R2歳新馬ダ160055松岡 正海5着
ツクバホクトオー10R銀嶺Sダ140057吉田 豊2着
ピースオブパワー10R銀嶺Sダ140057藤田 伸二3着


福島開催3頭出走【0-1-0-0-2】
スノーライダー4R3歳上500万下ダ100057中谷 雄太2着
ルナドリーム4R3歳上500万下ダ100053松山 弘平12着
エアリアルショット9R3歳上500万下ダ170057上村 洋行8着



 今日は14頭出走3勝・2着3回・3着1回。昨日と合わせて5勝と今週は大爆発


 2歳未勝利戦シャイニーホークダーズンローズ勝利ユースティティア2着同着シャイニーホークは相手関係も楽でここは負けられないといった一戦だったが、道中から直線まで馬が遊びっぱなしでの完勝劇だった模様。こんなレースをしているようじゃ先は厳しいんだろうけど、こんなレースで勝てるんだから先が楽しみでもあるダイタクリーヴァとまでは言わないけどがんばってほしいなぁ。

 ダーズンローズは前走からいきなりの変わり身といった勝利。正直なとこ鞍上の腕で持ってきたという印象が強いが、これをきっかけに変わってくれるかもしれないし先を期待したい。2着ユースティティアは逆に勝ち馬にしてやられたか。2戦連続2着、まあこちらも簡単に勝ち上がってくるだろう。
【2歳未勝利】(京都1?3R)


 500万下ではメメビーナス5か月の休み明けもなんのそので勝利。休み前からこのクラス好走をしていたし、夏を越しての成長も考えればこの結果も当然か。ダートならこのままそこそこいいとこまで出世してくれるかも。


 銀嶺Sではツクバホクトオー・ピースオブパワー2,3着と好走ツクバホクトオー前走4着から更に前進しての2着、さすがに2歳時とはいえ重賞2着しただけのことはある。いずれオープンへ復帰してくるのかもね。ピースオブパワー準オープンで3戦連続0.3秒差の好走、こちらは間違いなくこれから出世する1頭だと思う。このクラスにもそろそろ慣れてきたところだろうし、年明けくらいにはオープン入りといければいいが。
【銀嶺S】(東京)?スターボードが先団から抜け出す
■フジキセキ通信・10月31日号
3場開催8頭出走【1-2-0-1-4】


京都開催5頭出走【1-1-0-0-3】
ナイスジャパン3R2歳未勝利芝180055秋山 真一郎12着
タマモコントラバス7R3歳上500万下ダ120052高倉 稜1着
オースミレジスタ8R3歳上1000万下ダ180055和田 竜二10着
ナリタスプリング8R3歳上1000万下ダ180055幸 英明2着
コパノカチーノ12R3歳上1000万下ダ120057浜中 俊12着


東京開催2頭出走【0-1-0-1-0】
ヒカルアカツキ7R3歳上500万下芝180055柴田 善臣2着
ツクバホクトオー12R東京ゴールデンPダ140057吉田 豊4着


福島開催1頭出走【0-0-0-0-1】
エイワンキセキ9R3歳上500万下芝120055木幡 初広中止


 今日は8頭出走して1勝・2着2回・4着1回と半数が掲示板。少ない出走馬の中から確実に勝利を挙げる馬がいるのは嬉しい事。


 500万下ではタマモコントラバスが勝利前走も2着といい走りをしていたが、今日はしっかりと最後脚を伸ばして勝ち切ってくれた。時計的に特に見るべきところはないが、クラス慣れして力を付ければ上でも通用してきそう。まだまだ成長の余地は残っているはず。


 東京ゴールデンプレミアムではツクバホクトオー4着。外枠発走ながらも好位で折り合って、直線では前残りの形になったこともあって突き放されたものの、差されることもなく前との差を確実に詰める末脚を見せてくれた。展開の助けは必要となってくるが、上手く好位で流れに乗れればこのクラスでも充分に勝負になってきそう


 ナリタスプリングは前走に続いての2着。このクラスでは絶対に力上位のはずなんだけどもなかなか勝ち運に恵まれない。今日は勝ち馬の後方一気が展開的にハマったというのが全てだろう。ヒカルアカツキも派手さはないがしぶとい走りで2着好走。こちらもこのクラスでは展開一つでいつでも勝ち負け、上でもクラス慣れすればといった1頭だろう。長く500万下で好走を続けてくれたエイワンキセキ直線で故障発生、競走中止。あの崩れ方はちょっと厳しいよなぁ。長く賞金を稼いでくれた馬主孝行馬だっただけに、繁殖に上げてやりたかったがなぁ。
カテゴリー
CssTagCloud

アサクサレーサー  マーブルフレンテ  Fuji_Fantasy  ネオキセキ  マウントハレアカラ  ジェイウォーク  ツキミチャン  ネコエルフ  ウインアズライト  シャークベイ  ブラックブリーズ  クーノキセキ  コイウタ  マザックヤース  リアライズリンクス  アチーヴ  アドマイヤシャイ  オトコノヒマツリ  フジノゴトク  エルズミーア  ヴィクトリアマイル  メイショウジビュス  ハーツクライ  ハイベストバイオ  シャンパンサーベル  スティルゴールド  メイショウボノム  カネヒキリ  ストローハット  コスモバルク  ビッグホワイト  スイープトウショウ  ゲネラルプローベ  ピュアダイヤモンド  ヒカルアカツキ  フジノゴールド  グランマルシェ  サーカスタウン  サダムリスペクト  シャイニーリーヴァ  オレンジスムージー  ゴールドキセキ  イクシア  クラシコ  フォールインラブ  ニューレジェンド  アキトフォルテ  ベルモントホウオウ  アスクティターン  ダノンシャンティ  スズハヤトウー  プレシャスペスカ  レッドグラサージュ  ベツレヘムスター  ロサギガンティア  ブライティアスター  アルタイル  マックヴァン  ステラーケイト  トーセンアマポーラ  サンデーサイレンス  キングレオポルド  菊花賞  メガオパールカフェ  チョウカイキセキ  パシフィックブルー  オンガエシ  メイショウワッフル  シャイニングホープ  オベリスク  コアレスリーヴァ  アースワンキセキ  ミエノキセキ  ルールプロスパー  ハッピーサークル  サイタスリーレッド  ジェネロシティー  クールモア  マルカシリウス  ランパスインベガス  タムロスカイ  ショウナンカウィー  スマイリングムーン  シャイニーアース  バナナムーチョ  ダイタクリーヴァ  サトノスティング  タイキソレイユ  メイショウホクシン  アドマイヤサガス  ダービー  ラッキーマイラブ  ウインランブル  コスモレティクルム  ピエナアプローズ  アドマイヤシェル  コアレスレーサー  ビギンマニューバー  デンファレ  セルリアンコスモ  ヒットジャポット  アスクジョーダン  キングノヨアケ  ビービーボヌール  キタサンコンサート  プレシャスレディー  トミケンモヴェール  アースエンジェル  コスモアルヘナ  トーセンウィーク  ポッドシルビア  ラプレシオーサ  ユアマイラブ  スケールアップ  ウインオベロン  アドマイヤコウベ  ブライティアミル  ピックアンドポップ  カフェラビリンス  サンフレイム  セイクリッドセブン  ワキノキセキ  メイケイペガスター  レッドサイファー  プレスアテンション  ダンツカナリー  タガノレイヨネ  ダノンキセキ  バシレウスライオン  ソーミラキュラス  ロープアドープ  コルノグランデ  マウントビスティー  コスモマーベラス  アカンサス  オルティラアスール  セイウンオセアン  アルマオンディーナ  ハングリージャック  コウザンヒキリ  シンメイフジ  オリアーナ  アーベントロート  リターンストローク  ダイシンカレラ  マダムジルウェット  フジヤマコクリュウ  メイショウワダイコ  キクノエクレール  ダイオプサイド  ドンデナーダ  ジャドール  マルシアーノ  ゴールデンクラウン  プレゼピオ  宝塚記念  ロースミラクル  ツクバホクトオー  ソーディヴァイン  サフィロス  タカオキセキ  ユキノカトレア  フライトゥザピーク  レインボーシャワー  タマモコントラバス  ロンドンタウン  ブラックルーラー  バアゼルリバー  ユースティティア  ナリタシルエット  ソフトライム  アズマリュウセイ  プリンスコウベ  アスターサンダー  Sushisan  マレボプール  レディーゴー  ストレイトガール  タマモホットポット  レレマーマ  ビップピュアレディ  スマートカルロス  サイモンゼーレ  ジューンブラジリエ  ワンダーブラザウン  凱旋門賞  ジュヴェビアン  プロフェッショナル  ネオザウイナー  クロンドローリエ  グランセブルス  マサノジェット  サダムパテック  ディオベルタ  トウケイリニア  シュシュブリーズ  ウインブルーローズ  マーセラス  フィールドベアー  メメビーナス  ノースノース  ビップフウマ  モンサンナシーラ  ミリオンウェーブ  ピアチェーレ  ノースウィナー  ディープインパクト  ショウナンバーキン  ダイナミックウオー  京都新聞杯  プリュキエール  アラフジ  フジキセキ  ロードクルセイダー  プリームス  朝日杯FS  トップライセンス  キョウエイプライド  オメガブルーハワイ  ドラケンスバーグ  応援馬券  七夕賞  スティンライクビー  ミラクルポイント  マイネルパッセ  スマートオーディン  帝王賞  ビーナスライン  ヒカルカツキ  ミッキーマーチ  プントバンコ  ティノ  トシファイブスター  エイシンキンチェム  ピースオブパワー  チーフアセスメント  レイディルアレナ  レアドロップ  グレイスティアラ  ウインレナータ  クランドールゲラン  ブルミラコロ  ジーガールージュ  テイエムライオネス  ブライティアパルス  マスターソムリエ  ローズミラクル  テンノサクラコ  シャイニーホーク  ジョージジョージ  ディライトフル  ダーズンローズ  サグレス  カラフルデイズ  トゥルーストーリー  マサノホーク  ルノートル  ナンヨーカノン  グァンタナメラ  ゴーソッキュー  タガノビッグバン  ナリタプレリュード  イチブン  ジャパンカップ  タガノサイクロン  トルバドゥール  ポップリヴァーサル  ゴールデンファレノ  レッドカーペット  ツインピークス  クロフォード  ジャーマンアイリス  桜花賞  シュウジ  オースミレジスタ  エールブリーズ  クールマギー  トーセンラピュタ  クッカーニャ  カラマ  アドマイヤモラール  モンサンビアンカ  タガノシビル  皐月賞  アポロノホウリン  開催まとめ  モレサンドニ  デルマジュゲム  グッドラックミー  ドリームパスポート  パームアイランド  アクロスザヘイブン  クレバートウショウ  サラマンカ  セブンサミッツ  マルブツフジ  シャラントレディ  エフティシュタルク  コパノカチーノ  サンドルトン  ミツバ  安田記念  オブテネール  キンシノキセキ  ピッツバーグ  ショークール  関東オークス  ブルーイングリーン  NHKマイルC  エリザベス女王杯  ファントムロード  アドマイヤヤング  スリラーインマニラ  トーホウアマポーラ  プリティアクィーン  タマモベストプレイ  タマモナイスプレイ  キスザスターズ  エーシンカオルーン  エースドライバー  ミルキープッチ  ピンクベリーニ  ダンスインザムード  ユリオプスデイジー  サダムアリガトウ  ケイアイアストン  キタサンガンバ  エルフショット  ヤマイチレジェンド  ビアンカシェボン  ミラクルボネット  ゴールドヘクター  タガノラヴキセキ  タマモホットプレイ  フミノウインダム  ジートップキセキ  キタサンエピソード  リラ  ツーオブアス  クイーンキセキ  マルカベンチャー  ブラスリング  シュネークリスタル  ショウナンアンジュ  チャームポット  シャイニングタイム  クインズサン  チェスナットバロン  レーティングまとめ  ラズベリータイム  ボップリヴァーサル  アークマイニング  シングンガガ  フロアクラフト  メリーチャン  ゴットマスタング  ミカノレディー  ウインユニファイド  キンシャサノキセキ  エイシンオルドス  天皇賞  ビバグリーン  サニーデイズ  クレバーカイザー  コルポディヴェント  オフクヒメ  メイプルレインボー  ショコラーチ  馬券  ピュアダイアモンド  タピエス  レイヌドネージュ  キラリダイヤモンド  ミラクルレジェンド  スパイスシャワー  ジュエルクイーン  モルトカズマ  メルヴェイユドール  マダムヤッコ  タガノハウリング  ローザルージュ  ベストブルーム  ソワンドタイガー  スナッチアキス  デストリーライズ  アイムユアドリーム  マチノアカリ  エーシンジャッカル  サンライズイーグル  スプリングアース  コットンパール  ベルウッドローツェ  ピュアコンチェルト  リアン  メイショウサムソン  エスピナアスール  クラスまとめ  キイレ  ヒーロー  フリーダムマーチ  ミラグロッサ  テイエムグンカン  フレンチイデアル  マンボノテイオー  マックスバローズ  ヴェリーウェル  ウェディングフジコ  ビューティサン  フェブラリーS  ブルザンインディゴ  ロードシャリオ  ホーマンフリップ  エーシングランダム  ナリタスプリング  松国ローテ  アドマイヤダリヤ  アドマイヤリリーフ  ブルーメリディアン  ナリタシークレット  シルバーキセキ  ミッキーシャンティ  ゴーハンティング  トーセンギャラリー  サンマルメジャール  パープルセイル  エイシンシテンノー  カリスマサンキセキ  コールサインゼロ  ヤマイチキセキ  セラミックアート  キョウエイヒドラ  サウンドレーサー  ジャズダンサー  ポイントキセキ  秋華賞  プルメリア  タマモトッププレイ  セール  ダノンマッキンレー  ノーブルクリスタル  ブライトライン  エーシンデューク  ショウサンミーベル  マイネルヴォーダン  スリーキンシャサ  キタサンアミーゴ  ヴィオラーネ  オークス  ショウナンバッカス  ポリール  コアレスフェーブル  マイルCS  ゼトス  シャルロットノアル  シンゼンガンプ  ブンブンブラウ  ノリノリハッピー  イスラボニータ  ウインフロレゾン  ニザエモン  ジュンゲル  

カウンター
ブログ内検索
月別記事
プロフィール

gigeki

Author:gigeki
フジキセキ系直系応援&成績まとめブログです。
画像はゴールデンダリア@プリンシパルSです。

edit

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

競馬リンク
競馬ブログ
RSSリーダー登録
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。