最新の記事
Tag : マスターソムリエ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■フジキセキ通信・11月12日号
3場開催13頭出走【3-1-1-1-7】


京都開催2頭出走【0-1-0-0-1】
バアゼルリバー10R比叡S芝240057M.デムーロ13着
シルバーキセキ12R3歳上1000万下ダ120055M.デムーロ2着


東京開催2頭出走【1-0-0-1-0】
イキシアグレイド4R2歳新馬芝200055柴田 善臣4着
マスターソムリエ7R3歳上500万下ダ160057柴田 善臣1着


新潟開催9頭出走【2-0-1-0-6】
キャニオンブラウン7R3歳上500万下芝160057松田 大作7着
トリステーザ7R3歳上500万下芝160055的場 勇人16着
ランパスインベガス7R3歳上500万下芝160056川須 栄彦5着
クロフォード8R3歳上500万下ダ120052平野 優1着
ミラクルレーサー9R3歳上500万下ダ180055二本柳 壮10着
キチロクアナン10R飛揚特別芝100055二本柳 壮17着
メリーチャン10R飛揚特別芝100054柴山 雄一3着
ブラックルーラー11R黒埼特別ダ120053松田 大作15着
メルヴェイユドール12R紫竹山特別芝180055酒井 学1着



 簡易更新。13頭出走で3勝含む掲示板7頭という絶好調。3頭とも500万下での勝利メルヴェイユドールクロフォード久々の美酒。初ダートのクロフォードが結果を残したが、メルヴェイユドールもダートは案外合うんじゃないかと思ったり。マスターソムリエは4カ月ぶりながらいきなりの2勝目。もともと500万下でこんなに苦戦するなんて思ってなかった1頭、これで身が入ったとくれば先が楽しみ。同じく久々シルバーキセキもいきなりの2着で、こちらも本格化の期待か。
【紫竹山特別】(新潟)~14番人気のメルヴェイユドールが制す
スポンサーサイト
■フジキセキ通信・5月7日号
3場開催10頭出走【1-1-0-0-8】


京都開催4頭出走【0-0-0-0-4】
ゴットマスタング7R3歳500万下芝160055国分 恭介6着
ジートップキセキ10R高瀬川Sダ140054小林 徹弥5着
オメガブルーハワイ12R4歳上1000万下芝160055武 豊5着
シルクナデシコ12R4歳上1000万下芝160055石橋 守17着


東京開催2頭出走【0-1-0-0-1】
スペースウォッチ8R4歳上500万下ダ160057横山 典弘10着
マスターソムリエ8R4歳上500万下ダ160057柴田 善臣2着


新潟開催4頭出走【1-0-0-0-3】
ルシエルクレール2R3歳未勝利芝160054黛 弘人15着
カメリアビジュ7R4歳上500万下ダ180053川須 栄彦11着
キャニオンブラウン10R二王子特別芝180057松田 大作6着
チャームポット12R五泉特別芝140055佐藤 哲三1着


 簡易更新。最終のフジキセキということでチャームポット勝利。上でも走ってた馬だしようやくといった印象。マスターソムリエはここまで勝ち切れないんじゃ芝を使うなどちょっと目先変えてみてもいいかもなぁ。




■フジキセキ通信・11月21日号
3場開催11頭出走【0-3-2-0-6】


京都開催7頭出走【0-1-2-0-4】
プントバンコ1R2歳未勝利ダ140054藤岡 佑介3着
プリティアクィーン3R2歳未勝利芝120054酒井 学10着
ゴットマスタング4R2歳未勝利芝160054国分 恭介3着
シルバーキセキ7R3歳上500万下ダ120054福永 祐一2着
キタサンアミーゴ10R嵯峨野特別芝200058C.スミヨン7着
キンシャサノキセキ11RマイルCS芝160057R.ムーア13着
ファイングレイン11RマイルCS芝160057浜中 俊11着


東京開催2頭出走【0-2-0-0-0】
トーセンパピヨン2R2歳未勝利芝160054安藤 勝己2着
マスターソムリエ8R3歳上500万下ダ160056北村 宏司2着


福島開催2頭出走【0-0-0-0-2】
ベストブルーム5R3歳上500万下芝120056宮崎 北斗6着
ネレイス8R3歳上500万下芝120054中舘 英二8着



 今日は11頭出走して未勝利馬券圏内に5頭なら悪くはない。


 マイルCSに出走したキンシャサノキセキ・ファイングレインはともに二桁着順に沈んだ。キンシャサノキセキは距離がダメだったのか、枠がダメだったのか。外から見ている限りでは一見なんとか抑え込んでいるように見えたのだが。直線で外持ち出してからの伸びは1400m以下のそれは見る影もなかった。普通に負けたといった印象だった。種牡馬入りを考えた時にこのレースはこれ以上ないくらいのアピールチャンスだっただけに、正直この負け方は残念。ま、仕方ない、か。

 香港に行く可能性もゼロじゃないんだろうけど、こうなると引退はいつ頃かってのが気になってくる。来年1年間走らせてみても良いような気もするが、ここらで引退ってのもまたありだろうし。勲章増やしに現役続行ってのが普通のチョイスになるのかなぁ。


 2歳勢トーセンパピヨン・プントバンコ・ゴットマスタングの3頭が好走。3頭ともに勝ち上がりは確実だろうなぁ。他に500万下ではマスターソムリエ・シルバーキセキ2着とがんばってくれた。2頭とも準オープンまでは出世してくるんじゃないだろうか。
【2歳未勝利】(東京1R、2R、3R)
【2歳未勝利】(京都1R、2R、3R、4R)


■フジキセキ通信・6月6日号
2場開催8頭出走【0-2-0-1-5】
 
京都開催4頭出走【0-1-0-1-2】
ヒデノキセキ3R3歳未勝利芝120056松田 大作5着
キャニオンブラウン8R4歳上500万下芝180057松田 大作4着
ドンスピリタス8R4歳上500万下芝180057中村 将之14着
マハーバリプラム9R深草Sダ120055川田 将雅2着
 
東京開催4頭出走【0-1-0-0-3】
グロッタアズーラ3R3歳未勝利芝160054蛯名 正義5着
サトノレジェンド4R3歳未勝利芝180056内田 博幸5着
マスターソムリエ5R3歳500万下ダ160056北村 宏司2着
レディービスティー9RホンコンJCT芝180055勝浦 正樹11着



 今日も勝利なしで今週は久々の未勝利


 若草Sマハーバリプラムが追い込んで惜しい2着。外枠を引いてしまったからきついかと思っていたが、鞍上がうまいことコースを選んでくれた印象。3,4角では外を回さず馬群に入れて、直線でもうまく捌いてできる限りロスがない競馬を心がけてくれていた気がする。それでも前走に続いて相手が悪かった感じの負け方。2戦続けて2着だし、そろそろ次くらいで期待しても良いかな。
【深草S】(京都)?内を捌いてファイナルスコアー


 マスターソムリエ昇級戦でいきなり2着好走。とはいっても前には離されたのだけど。それでも昇級戦でメドが立つ内容のレースができたのは収穫。夏の間に古馬相手にがんばってなんとかひとつ勝ち星を積み重ねてほしいところだ。
■フジキセキ通信・5月15日号
3場開催7頭出走【1-0-0-0-6】

・京都(4頭出走【0-0-0-0-4】)
ケイアイプレジャー_1R 3歳未勝利 ダ1200 54 上村 洋行_____6着
テイエムフジスター_2R 3歳未勝利 ダ1800 53 高倉 稜______10着
ケイエスジャパン__3R 3歳未勝利 ダ1400 56 幸 英明______10着
トウケイストロング_3R 3歳未勝利 ダ1400 56 酒井 学______14着

・東京(1頭出走【1-0-0-0-0】)
マスターソムリエ__3R 3歳未勝利 ダ1600 56 北村 宏司_____1着

・新潟(2頭出走【0-0-0-0-2】)
マイネアカツキ___5R 3歳未勝利 芝2000 54 石橋 脩______14着
コスモスプライト__8R 4歳上500万下 ダ1200 55 丸山 元気___5着


 今日はタマモナイスプレイの取消で7頭出走に。走らせてやりたかったなぁ。


 叔母にコイウタという血統のマスターソムリエが5戦目でようやく初勝利。今日は先に抜け出してから、後続が末を伸ばしてくるのを寄せ付けずそのまま押し切るなかなかの内容。まだダートしか経験ないのだが、この血統なら芝も試してほしいもの。ひとつ勝ってとりあえず一安心だし、ここらで次は芝に出走してほしいなぁ。


 1年4ヶ月ぶりコスモスプライト。レースが終わった頃に外から突っ込んできたが、休み明けとしては充分な走りを見せることができたかと。復帰戦としては上々、次で勝ち負け期待といったところか。準オープンくらいまでは出世してくれると思うんだけども。
■フジキセキ通信・2月20日号
2場開催8頭出走【0-2-0-0-6】

・京都(5頭出走【0-1-0-0-4】)
ヒデノキセキ____2R 3歳未勝利 ダ1200 56 松田 大作_____8着
メイショウギリシャ_3R 3歳未勝利 ダ1800 56 古川 吉洋_____11着
タガノディーバ___6R 3歳500万下 ダ1400 54 川田 将雅____2着
メイショウフレアー_8R 4歳上500万下 ダ1200 57 北村 友一___15着
スリーキセキ____10R 東山特別 芝2000 55 武 幸四郎_____10着

・東京開催(3頭出走【0-1-0-0-2】)
マスターソムリエ__3R 3歳未勝利 ダ1600 56 北村 宏司_____2着
ホープフルメロディ_5R 3歳未勝利 芝1600 54 松岡 正海_____11着
ヒカルアカツキ___6R 3歳未勝利 芝1800 56 木幡 初広_____6着


 今日は8頭出走と少なく未勝利。


 マスターソムリエ3戦連続となる2着。今日は勝った馬が強かったというとこで、後続は離していたし次走では勝ち上がりが期待できそう。タガノディーバも今日はめぐり合わせが悪かったというだけで、このクラスではすでに順番待ちになっているっぽい。相手関係が楽なレースを選べばすぐってとこだろう。
【3歳未勝利】(東京1、3、5?6R)
【3歳500万下】(京都6R)
■フジキセキ通信・1月31日号
3場開催14頭出走【3-2-0-3-6】

・京都(8頭出走【3-1-0-2-2】)
ヒシアピール____3R 3歳未勝利 ダ1400 56 福永 祐一_____4着
トロピカルクイーン_4R 障害OP ダ3190 58 今村 康成______1着
オメガブルーハワイ_6R 3歳500万下 芝1400 54 M.デムーロ____1着

ピースオブパワー__8R 4歳上500万下 ダ1400 56 藤岡 佑介___2着
フサイチダイチャン_8R 4歳上500万下 ダ1400 57 藤岡 康太___8着
セブンサミッツ___9R 大津特別 ダ1800 56 浜中 俊______4着
バアゼルリバー___10R 松籟S 芝2400 54 安藤 勝己_______7着
マルカベンチャー__12R 4歳上1000万下 ダ1200 56 安藤 勝己___1着

・東京(3頭出走【0-1-0-0-2】)
カフェラビリンス__3R 3歳未勝利 ダ1600 56 津村 明秀_____5着
マスターソムリエ__3R 3歳未勝利 ダ1600 56 北村 宏司_____2着
マルブツフジ____12R 4歳上1000万下 ダ1600 57 北村 宏司___15着

・中京(3頭出走【0-0-0-1-2】)
シンワノジョケツ__3R 4歳上500万下 ダ1000 54 吉田 稔____10着
プリミエール____5R 3歳未勝利 芝1200 54 石橋 脩______4着
メメビーナス____10R はこべら賞 ダ1700 54 石橋 脩_____9着


 14頭出走して3勝。掲示板に9頭が載る結果に。


 京都最終ではD1200m戦で致命的な出遅れをしながら、直線馬郡を縫うようにして猛然と追い込んできたマルカベンチャーが快勝。遂に準オープンへ。これで11戦3勝・2着2回・3着2回で、掲示板を外したのは1度(芝で6着)と、ダートではまだ底を見せていないこの馬。後方からの直線勝負に脚質を変えてからは、安定感も爆発力も増してきた。これはもう一皮向ければ重賞戦線に乗ってくる可能性も充分。また1頭楽しみな馬が現れた。


 充実の3歳勢。3ヶ月ぶりの出走となったオメガブルーハワイが、500万下も突破で無傷の2連勝桜花賞戦線に名乗りを挙げた。血統は一本筋の通った良血統。レース振りも才能を感じさせるものがある。本当によくなってくるのは来年の春頃のような気もするが、まずはこれでトライアルへ胸を張って進むことができる。楽しみな馬は牡馬ばかりの今年の3歳世代、ようやくシンメイフジに次ぐ楽しみな牝馬が出てきてくれた。
【3歳500万】(京都6R)


 他にもマスターソムリエ・ヒシアピール・プリミエール・ヒシアピール・カフェラビリンスと、今日の3歳未勝利勢はみんな楽しみがある感。さすがの黄金世代といったところ。
【未勝利】(東京1R、3R、4R)
【未勝利】(中京1R、2R、5R、6R)


 障害戦ではクビ差ながらトロピカルクイーン2勝目を挙げた。オープンでの勝ち星も手にして、次は重賞制覇へ。デモリションマン以来2頭目の障害重賞馬へ
■フジキセキ通信・12月19日号
3場開催21頭出走【1-4-1-1-14】

・阪神(4頭出走【0-0-0-0-4】)
イカイカブラウン__3R 2歳未勝利 ダ1400 55 浜中 俊______7着
テイエムアクション_11R ギャラクシーS ダ1400 56 和田 竜二___9着
アスカルディ____12R 3歳上1000万下 ダ1800 54 村田 一誠___14着
ルアシェイア____12R 3歳上1000万下 ダ1800 55 和田 竜二___11着

・中山(10頭出走【0-2-1-1-6】)
マシラ_______1R 2歳未勝利 ダ1200 54 江田 照男_____12着
マスターソムリエ__2R 2歳未勝利 ダ1800 55 勝浦 正樹_____2着
エイワンキセキ___7R 3歳上500万下 ダ1200 55 横山 典弘____6着
ジャドール_____8R 3歳上1000万下 ダ1200 55 石橋 脩____12着
クーノキセキ____10R 仲冬S ダ1200 55 勝浦 正樹_______4着
ツクバホクトオー__10R 仲冬S ダ1200 56 柴田 善臣_______6着
メガリス______10R 仲冬S ダ1200 57 小林 淳一_______15着
ゴールデンダリア__11R ディセンバーS 芝1800 56 内田 博幸___3着
タガノサイクロン__11R ディセンバーS 芝1800 55 田中 勝春___2着
デュヌラルテ____12R 3歳上1000万下 芝1600 55 横山 典弘___5着

・中京(7頭出走【1-2-0-0-4】)
ラスティングソング_1R 2歳未勝利 ダ1700 54 鮫島 良太_____5着
メインヴォーカル__2R 3歳上500万下 ダ1000 56 丸田 恭介____2着
キシュウグラシア__3R 3歳上500万下 ダ1700 51 国分 恭介____2着
レディービスティー_8R 3歳上500万下 芝2000 55 中舘 英二____1着
メグリ_______10R つわぶき賞 芝1200 54 大野 拓弥_____10着
ウェディングフジコ_11R 愛知杯 芝2000 54 菊沢 隆徳_______6着
ピエナビーナス___11R 愛知杯 芝2000 55 古川 吉洋_______10着



 今日は21頭と大挙出走も勝ち星はひとつのみと少し残念な結果に。3場全てに出走馬があったもののひとつも勝てなかったのがなぁ。


 レディービスティー9ヶ月ぶりの実戦、+28kgという大幅な馬体重増という条件でいきなり勝利。デビュー戦では大物感溢れるレースに将来が嘱望されたが、その後は物足りない走りを続け勝利に見放されていた。それが今年の頭に復帰してからは現クラスで3連続好走、そして再び休養を挟んだ今回はしっかりと勝ち切ってくれた。たくましく成長を遂げた今なら、上のクラスでも通用してくれるはず。


 東のメイン・ディセンバーSでは1番人気に推されたゴールデンダリアが、最速上がりを使いながら3着と脚を余しての敗戦。年明け以降のレース選択を考えるに、この敗戦は致命的だったと言えるだろう。相手を2番人気と決めてレースをしたが、結果的にはそれが敗因となってしまった形。結果論にはなるが、向こう正面で他馬が位置を押し上げたところで一緒に動くのが正解だったというとこ。

 ただ、今日のレースで改めて重賞戦線で戦って行けるポテンシャルを再確認できたし、故障前の状態とまではいかないものの、夢を見ることができそうな段階に入ってきた気がする。だからこそここで賞金加算しておきたかったんだよなぁ。

 結果論にはなるが、向こう正面でインをスルスルと位置取り押し上げたのが成功したのがタガノサイクロン。直線でしぶとく伸びる脚は、ダートの時と変わらずしっかりとしたもの。あの位置からスパートできればこれくらいはやれるってことだ。ま、それがなかなかできないからこの馬は勝ち切れないのではあるが。これでにも目処が立ったし、むしろダートよりはこの馬の脚質で一発の可能性はありそうだ。どこかのオープン特別で一発の姿が見られるかも。
【ディセンバーS】(中山)?ショウワモダンが2番手から抜け出す


 愛知杯ではウェディングフジコが力を出し切っての6着上がり3F34.8なら自分の脚は使えてる。決して凡走じゃないってとこ。事実、5着までの馬は実績的にも格上と言える馬のみ。もう少しこの馬に向いた展開ならもっと差は詰まっただろうが、今日の展開ならこんなもんだろうし上出来だろう。やっぱり重賞はレベルが高いなぁ。

 ピエナビーナスはやっぱ夏場固め打ちタイプってことなんだろうなぁ。無理することもないだろうし、これからもゆっくりやってほしい。


 仲冬Sでは昇級戦まさかの連闘クーノキセキ4着と好走。これには驚かされた。連闘で+8kg、テンでまったく行けず後方追走、この時点で完全に諦めてしまったのだが、最後にしっかりと脚を伸ばして離されこそしたものの4着。正直最初は苦戦が続くだろうと思っていたが、いきなり目処が立った感。もしかして最終的には芝のスプリント重賞とか持って行ってしまう類の馬なのかな。
【仲冬S】(中山)?グリフィンゲートが連勝を飾る


 他にもキシュウグラシア・メインヴォーカル・マスターソムリエ2着好走。現クラスなら充分やりあえる馬たちなんで、近いうちに勝ち星を運んでくれるんじゃなかろうか。
■フジキセキ通信・11月29日号
2場開催11頭出走【1-0-0-3-7】

・京都(6頭出走【0-0-0-0-6】)
ミラクルレジェンド_2R 2歳未勝利 芝1600 54 藤田 伸二_____6着
フェーズシックス__7R 3歳上500万下 ダ1800 53 荻野 琢真___10着
メルヴェイユドール_9R 白菊賞 芝1600 54 幸 英明_______7着
セブンサミッツ___10R 北國新聞杯 ダ1800 55 和田 竜二____10着
テイエムアクション_11R 太秦S ダ1200 56 和田 竜二______競争中止
ミリオンウェーブ__12R 3歳上1000万下 芝1200 57 角田 晃一__14着

・東京(5頭出走【1-0-0-3-1】)
カフェラビリンス__1R 2歳未勝利 ダ1600 55 松岡 正海_____4着
マスターソムリエ__4R 2歳新馬 ダ1600 55 北村 宏司______4着
キングレオポルド__7R ベゴニア賞 芝1600 55 福永 祐一_____1着
デパール______7R ベゴニア賞 芝1600 55 伊藤 直人_____11着
サトノエクスプレス__11R アプローズ賞 芝1600 56 四位 洋文___4着


 11頭出走して1勝。東京は5頭中4頭が掲示板と素晴らしい成績。


 ベゴニア賞に出走したキングレオポルドが好位から抜け出す快勝3番手から33秒台の上がりを使ってレコードと、文句のつけようがない結果。かかり気味にレースを進めてこの結果、一気に来春が楽しみになってきた。気性面の問題がクリアできなければクラシックは厳しいだろうが、まずは2歳の朝日杯FS、それからNHKマイルCと期待してもよさそう。アサクサダンディの無念はこの馬が晴らしてくれるんじゃなかろうか。
【ベゴニア賞】(東京)?キングレオポルドがレコードV


 2歳勢では他に新馬戦でマスターソムリエ未勝利戦でカフェラビリンスが4着と好走。どちらも勝ち上がりは期待してもよさそう。特にマスターソムリエの方は母の妹にコイウタという血統から、勝ち上がり以上の期待がかかる。


 サトノエクスプレス直線半ばで2着馬に進路に入られたのが全てか。あそこで逆に進路を取れていれば連まであったかもしれないところ。府中開催もこれで終わり、ここらで放牧に出されて一息ってところだろうか。来年に一回り成長した姿で帰ってくることを期待。
【アプローズ賞】(東京)?伏兵ジャコスキーが押し切る

カテゴリー
CssTagCloud

ネオキセキ  スリラーインマニラ  菊花賞  ジュヴェビアン  ピュアダイヤモンド  ゲネラルプローベ  パープルセイル  アラフジ  ピアチェーレ  レレマーマ  エーシンジャッカル  マダムジルウェット  フライトゥザピーク  リアン  ヴィクトリアマイル  タガノラヴキセキ  フジノゴールド  スケールアップ  ビップフウマ  プレシャスレディー  ハッピーサークル  マイネルパッセ  オトコノヒマツリ  アドマイヤダリヤ  オレンジスムージー  エイシンオルドス  オベリスク  ヴェリーウェル  トーセンギャラリー  ポイントキセキ  ヤマイチレジェンド  プリティアクィーン  メイショウボノム  エスピナアスール  ポッドシルビア  タマモナイスプレイ  ロンドンタウン  オンガエシ  タカオキセキ  タピエス  タガノビッグバン  キタサンエピソード  フォールインラブ  京都新聞杯  ヴィオラーネ  ロードシャリオ  ビッグホワイト  コスモマーベラス  ジャズダンサー  サイタスリーレッド  秋華賞  メイショウホクシン  ツインピークス  シンゼンガンプ  スリーキンシャサ  ゴールドキセキ  アースエンジェル  開催まとめ  ビービーボヌール  ブラスリング  エールブリーズ  テイエムグンカン  キングレオポルド  スマートカルロス  ダンスインザムード  ブルミラコロ  グレイスティアラ  マルブツフジ  トゥルーストーリー  クラスまとめ  レアドロップ  サンデーサイレンス  ツーオブアス  メイショウワッフル  キョウエイプライド  チェスナットバロン  フジノゴトク  コスモアルヘナ  クランドールゲラン  エーシンカオルーン  マーブルフレンテ  ヒカルアカツキ  カリスマサンキセキ  サンフレイム  ディープインパクト  オフクヒメ  フェブラリーS  イクシア  ドラケンスバーグ  フィールドベアー  イスラボニータ  タガノレイヨネ  アポロノホウリン  シュネークリスタル  アドマイヤシェル  ダイナミックウオー  ツキミチャン  サンライズイーグル  ヤマイチキセキ  ナリタシークレット  ピッツバーグ  メメビーナス  天皇賞  タマモコントラバス  ビーナスライン  ブライティアミル  アサクサレーサー  キョウエイヒドラ  ユリオプスデイジー  シャークベイ  スプリングアース  ダノンマッキンレー  レイヌドネージュ  マチノアカリ  プントバンコ  クラシコ  ストローハット  マウントハレアカラ  パシフィックブルー  ニザエモン  クロンドローリエ  グランマルシェ  プロフェッショナル  オリアーナ  バシレウスライオン  サンマルメジャール  ステラーケイト  サトノスティング  ウインユニファイド  ベストブルーム  ビギンマニューバー  マウントビスティー  ニューレジェンド  ショウナンアンジュ  プレシャスペスカ  ポリール  マサノジェット  アーベントロート  ノースノース  ショコラーチ  ゼトス  ピュアコンチェルト  チャームポット  桜花賞  シャイニーホーク  シャイニーアース  トウケイリニア  シャイニングタイム  アスターサンダー  アドマイヤサガス  ネオザウイナー  ルールプロスパー  セイクリッドセブン  エーシンデューク  ジュエルクイーン  マスターソムリエ  ブライティアパルス  アクロスザヘイブン  関東オークス  ダンツカナリー  クレバートウショウ  NHKマイルC  セイウンオセアン  サダムパテック  コアレスリーヴァ  アスクティターン  キタサンアミーゴ  ショークール  サダムリスペクト  ダイシンカレラ  メイショウジビュス  プリュキエール  フリーダムマーチ  オブテネール  ビバグリーン  タガノハウリング  朝日杯FS  トーセンアマポーラ  ロードクルセイダー  ウインフロレゾン  ジャーマンアイリス  ミルキープッチ  コパノカチーノ  グァンタナメラ  シュウジ  アキトフォルテ  モンサンビアンカ  ベルウッドローツェ  タイキソレイユ  フジキセキ  ミラクルレジェンド  宝塚記念  タガノサイクロン  ジーガールージュ  ドンデナーダ  アークマイニング  カラフルデイズ  シルバーキセキ  アイムユアドリーム  フレンチイデアル  ナリタスプリング  ダイタクリーヴァ  ワンダーブラザウン  クレバーカイザー  バアゼルリバー  サフィロス  エイシンキンチェム  ミリオンウェーブ  ハイベストバイオ  サウンドレーサー  マルシアーノ  ソワンドタイガー  タムロスカイ  ソーディヴァイン  クールマギー  ミエノキセキ  ブルーメリディアン  レッドカーペット  マーセラス  メイプルレインボー  アチーヴ  コルノグランデ  ピンクベリーニ  ウェディングフジコ  エーシングランダム  Sushisan  プレスアテンション  レイディルアレナ  エルフショット  アドマイヤモラール  ジュンゲル  メリーチャン  ゴールデンファレノ  エースドライバー  コイウタ  テンノサクラコ  サニーデイズ  フロアクラフト  タガノシビル  メイショウワダイコ  ローザルージュ  ブライティアスター  チョウカイキセキ  コアレスフェーブル  ピエナアプローズ  ゴールドヘクター  ディオベルタ  チーフアセスメント  フジヤマコクリュウ  ショウナンバッカス  ブライトライン  ヒカルカツキ  クロフォード  トシファイブスター  ショウナンバーキン  ピックアンドポップ  ユースティティア  キタサンガンバ  シンメイフジ  メルヴェイユドール  カネヒキリ  ジョージジョージ  スパイスシャワー  グッドラックミー  ロープアドープ  メガオパールカフェ  リターンストローク  ミラクルポイント  ピュアダイアモンド  アースワンキセキ  ラズベリータイム  キンシノキセキ  エフティシュタルク  アルマオンディーナ  ビューティサン  ミッキーシャンティ  ロサギガンティア  マイネルヴォーダン  ミッキーマーチ  ローズミラクル  ホーマンフリップ  ナリタシルエット  マサノホーク  マレボプール  ショウサンミーベル  オメガブルーハワイ  レーティングまとめ  ウインオベロン  帝王賞  クーノキセキ  キンシャサノキセキ  タマモホットポット  キスザスターズ  スマイリングムーン  カラマ  コスモレティクルム  皐月賞  ファントムロード  ダノンシャンティ  ウインブルーローズ  スズハヤトウー  スイープトウショウ  レッドサイファー  ビアンカシェボン  ゴーソッキュー  ジャドール  デストリーライズ  シャンパンサーベル  サイモンゼーレ  タマモベストプレイ  スティルゴールド  プルメリア  コアレスレーサー  グランセブルス  エイシンシテンノー  コットンパール  サンドルトン  コウザンヒキリ  キングノヨアケ  モンサンナシーラ  ミラクルボネット  レディーゴー  ラプレシオーサ  コスモバルク  ピースオブパワー  ボップリヴァーサル  ダーズンローズ  フミノウインダム  ラッキーマイラブ  ツクバホクトオー  セブンサミッツ  ベツレヘムスター  メイショウサムソン  ヒットジャポット  セルリアンコスモ  松国ローテ  マダムヤッコ  ナンヨーカノン  ドリームパスポート  オークス  ウインランブル  ミカノレディー  デンファレ  ノリノリハッピー  モルトカズマ  ダイオプサイド  エリザベス女王杯  クッカーニャ  七夕賞  コールサインゼロ  ブンブンブラウ  シュシュブリーズ  クイーンキセキ  ジェイウォーク  デルマジュゲム  オースミレジスタ  マックスバローズ  サグレス  ロースミラクル  ショウナンカウィー  エルズミーア  レインボーシャワー  ビップピュアレディ  アズマリュウセイ  セール  トーセンウィーク  サダムアリガトウ  アドマイヤコウベ  マックヴァン  キイレ  キタサンコンサート  応援馬券  トップライセンス  ジューンブラジリエ  ゴットマスタング  リアライズリンクス  サラマンカ  オルティラアスール  ダノンキセキ  ゴーハンティング  シャルロットノアル  メイケイペガスター  トーセンラピュタ  コルポディヴェント  テイエムライオネス  ナリタプレリュード  凱旋門賞  プリームス  アスクジョーダン  ハングリージャック  アルタイル  ベルモントホウオウ  スマートオーディン  ノーブルクリスタル  ブルザンインディゴ  セラミックアート  シャイニングホープ  シャイニーリーヴァ  ミツバ  ゴールデンクラウン  ハーツクライ  マイルCS  安田記念  ヒーロー  クールモア  サーカスタウン  ワキノキセキ  ブラックブリーズ  ストレイトガール  シングンガガ  ジェネロシティー  シャラントレディ  クインズサン  ソフトライム  キラリダイヤモンド  ジャパンカップ  タマモトッププレイ  ネコエルフ  ノースウィナー  ブルーイングリーン  イチブン  スナッチアキス  トミケンモヴェール  ミラグロッサ  パームアイランド  アカンサス  ユキノカトレア  トルバドゥール  ブラックルーラー  アドマイヤヤング  プレゼピオ  馬券  マルカベンチャー  ポップリヴァーサル  ウインレナータ  ランパスインベガス  カフェラビリンス  モレサンドニ  ケイアイアストン  ジートップキセキ  マザックヤース  バナナムーチョ  タマモホットプレイ  ルノートル  Fuji_Fantasy  ウインアズライト  アドマイヤリリーフ  ユアマイラブ  アドマイヤシャイ  ティノ  ディライトフル  ソーミラキュラス  レッドグラサージュ  キクノエクレール  スティンライクビー  マルカシリウス  マンボノテイオー  ダービー  プリンスコウベ  リラ  トーホウアマポーラ  

カウンター
ブログ内検索
月別記事
プロフィール

gigeki

Author:gigeki
フジキセキ系直系応援&成績まとめブログです。
画像はゴールデンダリア@プリンシパルSです。

edit

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

競馬リンク
競馬ブログ
RSSリーダー登録
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。