最新の記事
Archive
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ブライティアパルス
秋華賞4着のブライティアパルスが骨折:netkeiba

 なんとブライティアパルス骨折してしまった。これは非常に残念。

 それと同時に、秋華賞4着直後とはいえダイタクリーヴァ産駒の故障が記事になったことがちょいと嬉しかった。不謹慎だとは思うものの、素直にそう思ってしまった。


 とりあえず現状では全治云々ってのは情報として出てきていないようだが。これはちーとばっかし悪い状態ってことなのか、単純に分からんってことなのか。不安。

 「右橈側手根骨々折」で検索にかけてみたりしたら、最近で同じ部位を骨折した馬ではアドマイヤオーラなんかがいる模様。こちらは全治3ヶ月以上とのこと。また、アドマイヤオーラは昨年のダービーで左橈側手根骨々折もやってるようで。この時は全治6ヶ月との診断。

 いや、「右橈側手根骨々折」ってだけでくくるのは強引って分かってはいるけども。牝馬だから繁殖上がってからの仕事があるってのも分かってはいるけども。なんとか復帰して重賞のひとつふたつ手にしてほしいところ。
スポンサーサイト
■フジキセキ通信・10月26日号
3場開催8頭出走【0-1-0-0-7】

・京都(3頭出走【0-0-0-0-3】)
キセキサイチャン__4R 2歳新馬 ダ1400 54 川田 将雅_____12着
マハーバリプラム__7R 3歳上1000万下 ダ1400 53 武 豊____11着
ピエナビーナス___10R 桂川S 芝1200 55 四位 洋文_____6着

・東京(3頭出走【0-0-0-0-3】)
ダイワデューク___8R 3歳上500万下 芝1800 55 鷹野 宏史___15着
ラズベリータイム__11R テレビ静岡賞 芝1800 53 吉田 隼人___6着
ワイルドソニック__12R 3歳上1000万下 ダ1600 57 金子 光希__8着

・福島(2頭出走【0-1-0-0-1】)
アルティマトゥーレ_7R 3歳上500万下 芝1200 54 三浦 皇成___2着
ピサノフジ_____9R 3歳上500万下 ダ1700 55 古川 吉洋___6着


 今日は8頭出走で掲示板が1頭だけと少し淋しい。


 1年5ヶ月ぶりの復帰となったアルティマトゥーレ2着好走。500万下勝利経験はあるものの、世代限定戦でのもの。今日は久々に加えて+30kgという大幅馬体重増。元々が体質の弱さでまともにレースが使えなかった馬だけに、休み明けのレースでどうかという部分があったが、無事に回ってきたどころか惜しい2着とよくやってくれた。

 問題は次がいつ頃使えるのかという一点のみ。普通に調教して普通の状態でレースに行ければこのクラスでは実力上位。かつてはクラシックも夢見た馬。弟は皐月賞馬で自身はようやく復帰と、状況は随分と変わってしまったが、今後の走りに注目していきたい1頭だ。


 マハーバリプラムが3ヶ月ぶりのレースで11着と大敗。ダートに変わって初めての敗戦となってしまった。正直なとこ500万下の走りと時計を見る限りでは、このクラスで壁にぶつかるような馬とは思えないのだが。間隔を空けたのがよくなかったのか、1F延長がよくなかったのか。今日の走破時計を見ても持ち時計分だけ走ればそれで通用しそうなものなのだが。とりあえず次走、か。


 ラズベリータイムはよく脚を伸ばすも掲示板に届かず。メンバーのレベルが非常に高かったせいか、位置取りもちょっと後ろになってしまったし、3角から動き出したレースに対応できなかった感。今日はいい勉強になったというところか。それでもこのクラスの標準的なメンバーが揃ったレースなら充分にやりあえると再認識。牝馬重賞戦線に乗ってきそうだ。


 ピエナビーナスは掲示板まであと一歩。今日はテン1Fがやや遅くその後は速めのラップを持続、最後1Fまでラップが落ちないレースで、後ろからのレースをしたこの馬にはちょっときつかった。それでも実力が抜けていれば後ろから差し切れるのだろうが、さすがにそこまでこの馬に求めるのはかわいそう。展開次第でこのクラスでも馬券圏内狙えそう。
■ダイタクリーヴァ通信・10月26日号

・福島
コアレスレーサー__5R 3歳上500万下 ダ1700 54 千葉 直人____6着

■フジキセキ通信・10月25日号
3場開催14頭出走【1-2-0-0-11】

・京都(3頭出走【0-1-0-0-2】)
タマモナイスプレイ_9R 三年坂特別 芝1600 55 四位 洋文____2着
アメジストリング__10R 古都S 芝2200 54 武 幸四郎______10着
マルカキセキ____11R 室町S ダ1200 55 石橋 守______9着

・東京(7頭出走【0-1-0-0-6】)
トーセンアウグーリ_2R 2歳未勝利 芝1600 54 武士沢 友治___7着
フェーズシックス__4R 2歳新馬 ダ1600 55 後藤 浩輝_____2着
エイワンキセキ___6R 3歳上500万下 ダ1400 55 藤田 伸二__7着
ダイワジェラート__6R 3歳上500万下 ダ1400 55 北村 宏司__9着
ケイアイアストン__7R 3歳上500万下 芝1400 55 柴山 雄一__5着
サブジェクト____11R 富士S 芝1600 54 村田 一誠_____18着
ケイアイスカイ___12R 3歳上1000万下 ダ1400 55 藤田 伸二__14着

・福島(4頭出走【1-0-0-0-3】)
スノーライダー___2R 2歳新馬 芝1200 55 岩部 純二_____1着
ビートオール____8R 3歳上500万下 ダ1700 54 丸田 恭介__15着
ミスズキセキ____9R 3歳上500万下 芝1200 55 北村 友一__12着
ジェイウォーク___11R 会津特別 芝1200 57 菊沢 隆徳_____11着


 今日は14頭出走して1勝まで。期待馬多かったんだけどもなぁ。


 2歳馬からスノーライダーが福島でデビュー戦を勝利で飾った。これでこの世代勝ち上がりようやく4頭目。先に勝ち上がった3頭は重賞掲示板経験しているのもあって、この世代が出遅れている感覚は薄かったものの、実はその3頭以外は勝ち上がってなかった。まだデビュー頭数が少ないってのもあるが、いいかげん不安になってきてたところだったんでこれで一安心だ。

 直線向いて前が開いてからの脚は今日のメンバーではちょっと一枚も二枚も違った感。今日のレースだけでは判断が難しいが、決してこの距離ベストのスプリンターってこともなさそうだ。少なくともマイルまでは問題なく走ってくれそう。最後抑える余裕もあったし、これは少し楽しみな馬かもしれない。
【メイクデビュー】(福島2R)?スノーライダーが3馬身差の快勝

 府中ダートではフェーズシックス2着とまずまずのデビュー戦。こちらはPO馬だったりするんで今後もちょっとひいき目で見ていくことになりそう。今日は勝ち馬に離されたものの、まずまずのレースぶりだった。近いうちに勝ち上がりを期待しても良さそうだが、コメントからするとパンとしてくるまでは我慢のタイプっぽい。古馬になってからかなぁ。
【メイクデビュー】(東京4R)?ボンバルディエーレが人気に応える


 京都では三年坂特別タマモナイスプレイ2着。こちらは勝利期待だっただけにちょっと残念なくらい。今日は先手争いではなく抑え目の競馬だったが、それなりの結果が出せたと言えるんじゃないかと。現状は逃げに出た方がいいだろうが、先々を見据えての試行錯誤をするにはいい時期でもある。兄タマモホットプレイは偉大すぎるが、少しでもその域に近づいてもらいたいものだ。
【三年坂特別】(京都)?ミダースタッチが差し切りV


 アメジストリングはドスローを後方追走でまったく出番なし。ま、これじゃさすがにどうしようもないか。上がり33秒台を使っても前と差が詰まってこないようなレースじゃどうしようもない。あの位置取りとなってしまったことがすべてだろう。個人的には33秒台を使って前と懸命に差を詰めようと脚を使えたことは成長の証だと思う。本当に強くなったんだなと思う。ま、これで次走は人気も落ちるだろうし、スッと前につけるレースをしてくれれば旨いんだけどもなぁ。

■ダイタクリーヴァ通信・10月25日号

・京都
ルールプロスパー_9R 三年坂特別 芝1600 55 和田 竜二____5着


 ルールプロスパーが積極的に先手を奪い5着と粘った。距離短縮がよかった気もするが、それよりもスムーズにレースができたことが好走の要因だろう。たぶん。

 今日の走りができればこのクラスでは充分やりあえる。基本的に上位争いができるだろうし、少し展開が向けばアタマまであるだろう。やはり基本性能は高い馬だ。

 今年から来年にかけてゆっくりと成長してゆっくりと昇級して行ってくれれば。
【三年坂特別】(京都)?ミダースタッチが差し切りV
■フジキセキ通信・10月19日号
2場開催9頭出走【1-0-1-1-6】

・京都(6頭出走【1-0-0-0-5】)
メイショウフレアー_2R 2歳未勝利 芝1200 55 福永 祐一____6着
ルアシェイア____5R 3歳上500万下 ダ1800 55 赤木 高__1着
エイシンシテンノー_7R 3歳上500万下 芝2400 57 福永 祐一__13着
ブラックルーラー__8R 3歳上500万下 ダ1400 54 浜中 俊___9着
エフティマイア___11R 秋華賞 芝2000 55 吉田 隼人____5着
メガリス______12R 天王山特別 ダ1200 57 藤岡 康太__7着

・東京(3頭出走【0-0-1-1-1】)
ファルカタリア___8R 3歳上1000万下 ダ1300 57 横山 典弘__4着
クレヨンルージュ__12R 3歳上1000万下 ダ1600 55 横山 典弘__3着
ワイルドソニック__12R 3歳上1000万下 ダ1600 57 金子 光希__11着


 今日も9頭と少ない出走数。G1には手が届かなかった。


 エフティマイア秋華賞で5着。普通ならば健闘したと思うところではあるが、この馬にはどうしても最後の一冠を獲らせてあげたかっただけに残念でしょうがない。

 位置取りは完璧に近い感じ。向こう正面から3、4角にかけてでもう少しだけ溜めることができればもう少しだけ良かったのかなぁという印象。ただ、これも結果論でしかないわけで。京都内回り2000mで積極的な走りをしてくれた鞍上を責めるわけにはいかない。だとしてもやはり蛯名騎手が騎乗停止じゃなかったらと思わずにはいられない。

 これから古馬との対戦が待っている。強い4歳牝馬のトップ2頭は牡馬戦線に乗り込んで行ったが、残る牝馬も強豪ひしめくレベルの高い時代。エフティマイアにはがんばってほしいものの、どこまでやりあえるものか。こちらも牝馬限定G3ならいつでも主役なんだろうけども。ま、フジキセキ産駒ということで、もうひとつここから成長してくれればヴィクトリアマイルが楽しみというもの。フジキセキ産駒による3連覇はぜひともこの馬で。
【秋華賞】(京都)?三連単1000万馬券と大荒れ


 ルアシェイア500万下で見事勝利。このクラスでは力が違うといったところか。1000万下でも馬券圏内に来れる実力はあるが、勝ち負けとなるともうひとつ成長がほしいところ。元PO馬というのもあるががんばってほしいところだ。


 500万下勝利から連闘となったファルカタリア。健闘するもここは4着まで。しかし1000万下で充分やりあえる実力を証明できたと思う。いつもは間隔を空けてレースを使うが、ここは抽選が通ってしまっての連闘。またちゃんと調整してからのレースなら非常に楽しみだ。こちらも元PO馬、がんばってほしい。


 メガリスは外から早めに差を詰める積極的なレースをしたが、最後は脚が止まってしまった。4角の回り方なんかは凄く上手かったと思うんだけども今日は残念な結果。芝を使ってもらいたい気持ちもあるが……。こちらも元PO馬、がんばれ。


 名前が可愛くてひいきのクレヨンルージュ好走3着府中D1600mは合ってるんだろうけども、常にこのクラスで上位争いってほど自信がもてるわけではなく。なんとか上手くレースにはまってくれればというところだが。

■ダイタクリーヴァ通信・10月19日号

・京都
ブライティアパルス_11R 秋華賞 芝2000 55 藤岡 康太____4着


 ブライティアパルス3着とハナ差の惜しい4着。よくがんばった。

 好スタートも先手を主張せず離れた3番手追走。3,4角では下がってきたエアパスカルが邪魔になって位置取りを下げてしまい、ああこれで終わったかと思ったところで、直線狭いところを割って伸びてきての4着。もっとスムーズなレースができていればもしかしたらもしかしたんじゃないかってくらいの走り。いやホントに惜しかった。

 これを鞍上の経験不足と捉えるか、前が下がってきた時に外をうまく蓋してきたカレイジャスミン北村がG1らしい厳しいレースをしたと捉えるか、人それぞれだろうけども、この経験は絶対に今後に生きてくるはず。ただ、願わくばこのチャンスになんとかG1を勝たせてあげたかったなぁ、と。今回が最大のG1チャンスだったろうに。

 牝馬限定重賞くらいならいつでも手が届きそうだし、ブライティアパルスは本当に凄い馬だと思う。これで来年以降のダイタクリーヴァの種付け頭数も増えてくれるといいなぁ、と。50頭近くつけてもらえば、またブライティアパルスのような馬が出てくるかもしれない。今日は本当によくがんばってくれた。ご苦労様。
【秋華賞】(京都)?三連単1000万馬券と大荒れ

■フジキセキ通信・10月18日号
2場開催5頭出走【0-0-0-0-5】

・京都(4頭出走【0-0-0-0-4】)
ダンツブロンズ___5R 2歳新馬 芝1200 55 長谷川 浩大____6着
ヴンダー______9R 久多特別 芝1400 53 秋山 真一郎___5着
ビッグファルコン__9R 久多特別 芝1400 53 田中 克典_____13着
ハギノメトロポリス_10R 鳴滝特別 芝2200 57 小牧 太______8着

・東京(1頭出走【0-0-0-0-1】)
ユーガットテースト_12R 昇仙峡特別 芝1800 53 吉田 隼人____16着


 今日は5頭出走の未勝利。静かな一日。デビュー戦のダンツブロンズは前3頭で決まった一戦だけにまだまだ見限れない一頭か。
カテゴリー
CssTagCloud

マチノアカリ  リターンストローク  セブンサミッツ  ロースミラクル  ピエナアプローズ  ヒカルカツキ  ダノンマッキンレー  七夕賞  メイショウホクシン  マイネルパッセ  ジュヴェビアン  エスピナアスール  テイエムライオネス  コアレスリーヴァ  アカンサス  シュシュブリーズ  ゴーソッキュー  コスモバルク  ピースオブパワー  マーブルフレンテ  ロードシャリオ  コスモマーベラス  ハイベストバイオ  ショークール  ダイオプサイド  ベストブルーム  アルタイル  スイープトウショウ  アドマイヤヤング  クレバーカイザー  サンドルトン  ブライティアスター  グッドラックミー  コルポディヴェント  サニーデイズ  アークマイニング  Fuji_Fantasy  プレスアテンション  トーセンウィーク  セイクリッドセブン  レレマーマ  バアゼルリバー  キタサンアミーゴ  ソワンドタイガー  シャイニングタイム  京都新聞杯  ミリオンウェーブ  アサクサレーサー  スリーキンシャサ  ミッキーシャンティ  ミカノレディー  スプリングアース  キンシノキセキ  ビーナスライン  チーフアセスメント  ビップピュアレディ  プレゼピオ  シャイニングホープ  松国ローテ  スマートカルロス  カラマ  グレイスティアラ  宝塚記念  マーセラス  ファントムロード  シュネークリスタル  タマモホットプレイ  クロンドローリエ  ロンドンタウン  キングレオポルド  ユリオプスデイジー  ジューンブラジリエ  シルバーキセキ  シャークベイ  ティノ  プレシャスペスカ  キョウエイプライド  スズハヤトウー  アルマオンディーナ  メガオパールカフェ  イチブン  ニザエモン  エルフショット  マレボプール  シャイニーリーヴァ  メルヴェイユドール  ブラックルーラー  マックスバローズ  ダンツカナリー  ジャーマンアイリス  ナリタシークレット  NHKマイルC  ネオザウイナー  シュウジ  リアン  フィールドベアー  モレサンドニ  クーノキセキ  ブルミラコロ  グランマルシェ  マダムヤッコ  ノースウィナー  サイタスリーレッド  ウインレナータ  クイーンキセキ  クールマギー  ピックアンドポップ  ミラクルレジェンド  トーセンアマポーラ  トーセンラピュタ  アースエンジェル  メイケイペガスター  マルシアーノ  テイエムグンカン  ユアマイラブ  パシフィックブルー  秋華賞  ジョージジョージ  コスモアルヘナ  ジーガールージュ  サンデーサイレンス  オベリスク  ウインアズライト  タガノシビル  ツーオブアス  カフェラビリンス  サトノスティング  ブライトライン  タガノサイクロン  トップライセンス  ハングリージャック  マスターソムリエ  Sushisan  タガノハウリング  セルリアンコスモ  タマモトッププレイ  ウインユニファイド  レインボーシャワー  シングンガガ  プルメリア  テンノサクラコ  ローザルージュ  レーティングまとめ  エーシンカオルーン  ビアンカシェボン  バナナムーチョ  オルティラアスール  オメガブルーハワイ  シンゼンガンプ  タガノビッグバン  ジュエルクイーン  ジートップキセキ  菊花賞  ダーズンローズ  レディーゴー  アラフジ  ユースティティア  ネコエルフ  ジェネロシティー  ディープインパクト  ナリタシルエット  ルールプロスパー  コイウタ  プントバンコ  フライトゥザピーク  ミラクルポイント  シャラントレディ  レッドカーペット  タカオキセキ  アポロノホウリン  マルカシリウス  ブルーメリディアン  ケイアイアストン  ソフトライム  キクノエクレール  ラプレシオーサ  ウインブルーローズ  ノースノース  オレンジスムージー  オフクヒメ  コパノカチーノ  ランパスインベガス  ナンヨーカノン  ハーツクライ  クランドールゲラン  フレンチイデアル  タイキソレイユ  トーホウアマポーラ  ダイタクリーヴァ  ベルウッドローツェ  モンサンナシーラ  天皇賞  セイウンオセアン  ディオベルタ  ナリタプレリュード  アキトフォルテ  ヴィオラーネ  ヴィクトリアマイル  アクロスザヘイブン  ヤマイチキセキ  サラマンカ  プリティアクィーン  エースドライバー  ヒカルアカツキ  エイシンオルドス  キタサンガンバ  オブテネール  クインズサン  ラッキーマイラブ  ゴーハンティング  セラミックアート  ブラックブリーズ  メイショウワッフル  ドラケンスバーグ  エイシンシテンノー  ロードクルセイダー  ナリタスプリング  ビップフウマ  ポップリヴァーサル  ジャドール  ジュンゲル  エイシンキンチェム  コウザンヒキリ  イスラボニータ  パームアイランド  フェブラリーS  アドマイヤサガス  ビバグリーン  キタサンコンサート  レッドグラサージュ  エルズミーア  タムロスカイ  グァンタナメラ  サウンドレーサー  ロサギガンティア  ウェディングフジコ  ステラーケイト  ニューレジェンド  ブラスリング  リアライズリンクス  桜花賞  ヒーロー  ラズベリータイム  ブルザンインディゴ  オリアーナ  ピュアコンチェルト  ショウナンカウィー  アドマイヤシャイ  アチーヴ  モルトカズマ  キンシャサノキセキ  コルノグランデ  ダノンキセキ  ミツバ  ゲネラルプローベ  ハッピーサークル  タマモホットポット  ミラグロッサ  カネヒキリ  ダンスインザムード  ヴェリーウェル  ディライトフル  ピュアダイヤモンド  クラスまとめ  帝王賞  キョウエイヒドラ  ノリノリハッピー  ドンデナーダ  アーベントロート  ショウナンバーキン  ピュアダイアモンド  ピッツバーグ  パープルセイル  マンボノテイオー  プロフェッショナル  サダムアリガトウ  応援馬券  モンサンビアンカ  メメビーナス  フジノゴトク  プリームス  ダービー  サーカスタウン  アドマイヤリリーフ  ゴールデンクラウン  フロアクラフト  ワキノキセキ  ゴールデンファレノ  チョウカイキセキ  マウントビスティー  朝日杯FS  アズマリュウセイ  ゴールドキセキ  ウインオベロン  アドマイヤモラール  ロープアドープ  タピエス  プレシャスレディー  ジャズダンサー  サンライズイーグル  フジヤマコクリュウ  アイムユアドリーム  ゴットマスタング  ドリームパスポート  レアドロップ  ミッキーマーチ  カラフルデイズ  ブライティアミル  サフィロス  ウインフロレゾン  ツインピークス  チェスナットバロン  関東オークス  チャームポット  ブライティアパルス  ジェイウォーク  ポイントキセキ  キラリダイヤモンド  ビューティサン  アスクティターン  デルマジュゲム  アドマイヤコウベ  タマモベストプレイ  ルノートル  オークス  キスザスターズ  アスターサンダー  ローズミラクル  アドマイヤシェル  サイモンゼーレ  クロフォード  ソーディヴァイン  クールモア  ミラクルボネット  アースワンキセキ  ツキミチャン  ダイシンカレラ  イクシア  トーセンギャラリー  プリンスコウベ  スパイスシャワー  エーシンジャッカル  キタサンエピソード  タマモナイスプレイ  ウインランブル  サンマルメジャール  マックヴァン  ベルモントホウオウ  マダムジルウェット  マウントハレアカラ  クラシコ  サンフレイム  ネオキセキ  ヤマイチレジェンド  キングノヨアケ  セール  ゴールドヘクター  ポリール  トウケイリニア  レイヌドネージュ  タガノレイヨネ  凱旋門賞  スナッチアキス  シャイニーホーク  シャルロットノアル  プリュキエール  ストレイトガール  キイレ  開催まとめ  クッカーニャ  皐月賞  レイディルアレナ  シャイニーアース  ショウサンミーベル  ベツレヘムスター  トシファイブスター  ミエノキセキ  ノーブルクリスタル  フジキセキ  カリスマサンキセキ  ツクバホクトオー  バシレウスライオン  ホーマンフリップ  ソーミラキュラス  馬券  メイショウジビュス  ミルキープッチ  デストリーライズ  エリザベス女王杯  エフティシュタルク  メイショウボノム  タマモコントラバス  クレバートウショウ  ダイナミックウオー  ポッドシルビア  スマートオーディン  ビギンマニューバー  ジャパンカップ  スケールアップ  ワンダーブラザウン  マサノホーク  オトコノヒマツリ  ゼトス  トミケンモヴェール  ショウナンバッカス  エーシングランダム  シャンパンサーベル  エールブリーズ  リラ  コアレスフェーブル  ピンクベリーニ  デンファレ  ボップリヴァーサル  グランセブルス  ビッグホワイト  メイプルレインボー  マルブツフジ  フミノウインダム  メイショウサムソン  フォールインラブ  メリーチャン  スマイリングムーン  ダノンシャンティ  シンメイフジ  ブルーイングリーン  コスモレティクルム  コットンパール  サグレス  ショウナンアンジュ  ストローハット  トゥルーストーリー  タガノラヴキセキ  スティルゴールド  フリーダムマーチ  マサノジェット  マザックヤース  レッドサイファー  ショコラーチ  ブンブンブラウ  ピアチェーレ  オースミレジスタ  サダムリスペクト  サダムパテック  ビービーボヌール  エーシンデューク  コアレスレーサー  アドマイヤダリヤ  ヒットジャポット  マイネルヴォーダン  ユキノカトレア  スティンライクビー  マイルCS  オンガエシ  トルバドゥール  マルカベンチャー  アスクジョーダン  スリラーインマニラ  フジノゴールド  コールサインゼロ  メイショウワダイコ  安田記念  

カウンター
ブログ内検索
月別記事
プロフィール

gigeki

Author:gigeki
フジキセキ系直系応援&成績まとめブログです。
画像はゴールデンダリア@プリンシパルSです。

edit

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

競馬リンク
競馬ブログ
RSSリーダー登録
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。