最新の記事
Archive
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フジキセキ産駒現役馬(12月28日現在)
 オープン:18頭(G1馬2頭・重賞馬8頭・OP勝馬12頭)
 1600万下:14頭
 1000万下:22頭


フジキセキ産駒2歳馬(12月28日現在)
 オープン:4頭(重賞馬1頭・OP勝馬1頭)
 500万下:16頭



■9歳世代(2000年生)

1000万下:1頭
 ハギノメトロポリス



■8歳世代(2001年生)

オープン:2頭(重賞馬1頭・OP勝馬2頭)
 タマモホットプレイ G2勝利 G3勝利 G1・5着
 テイエムアクション OP勝利 G3・3着


1000万下:1頭
 ヴンダー



■7歳世代(2002年生)

オープン:2頭(G1馬1頭・重賞馬1頭・OP勝馬1頭)
 カネヒキリ G1勝利(7勝) G3勝利
 ダンディズム OP3着



■6歳世代(2003年生)

オープン:5頭(G1馬1頭・重賞馬2頭・OP勝馬3頭)
 キンシャサノキセキ G2勝利(2勝) G3勝利 OP勝利 G1・2着(2回)
 ファイングレイン G1勝利 G3勝利 OP勝利
 フィールドベアー OP勝利 G2・3着 G3・2着
 タガノサイクロン G3・4着 OP2着 G1出走
 タガノエクリプス G3・5着 OP2着 G1出走


1600万下:2頭
 バトルサクヤビメ
 ワインアドバイザー


1000万下:3頭
 フミノウインダム
 マルブツフジ
 スリーキセキ



■5歳世代(2004年生)

オープン:5頭(重賞勝ち馬2頭・OP勝ち馬4頭)
 アルティマトゥーレ G2勝利 G3・3着 G1・5着
 ウェディングフジコ OP勝利 G1出走
 ピエナビーナス G3勝利 G1出走
 ゴールデンダリア OP勝利 G2・2着 G1出走
 ファルカタリア OP4着 重賞出走


1600万下:5頭
 アメジストリング
 ケアレスウィスパー
 メガリス
 アドマイヤマジン
 ワーキングウーマン


1000万下:6頭
 ダイワチャーム
 クロカンブッシュ
 グレースエポナ
 ルアシェイア
 デュヌラルテ
 サバスデイ



■4歳世代(2005年生)

オープン:3頭(重賞勝馬1頭・OP勝馬1頭)
 エフティマイア G1・2着(2回) G3勝利 OP勝利
 タマモナイスプレイ 重賞出走 OP出走
 ケイアイアストン OP3着


1600万下:4頭
 プロフェッショナル
 メイショウアサガオ
 マハーバリプラム
 クーノキセキ


1000万下:3頭
 ミリオンウェーブ
 テラノファントム
 レディービスティー



■3歳世代(2006年生)

オープン:1頭(重賞勝馬1頭・OP勝馬1頭)
 デグラーティア G3勝利 OP勝利 G1出走


1600万下:3頭
 ゼットオーラ
 ツクバホクトオー
 バアゼルリバー


1000万下:8頭
 チャームポット
 キタサンアミーゴ
 サトノエクスプレス
 ヴィーヴァミラコロ
 アドマイヤインディ
 マルカベンチャー
 セブンサミッツ
 ジニオマッジョーレ


500万下:14頭
 キシュウグラシア
 シルクナデシコ
 フェーズシックス
 プレゼピオ
 キャニオンブラウン
 テツキセキ
 コスモスプライト
 ドルフィンクエスト
 スノーライダー
 クレバートウショウ
 マチカネセキガハラ
 シンワノジョケツ
 ピースオブパワー
 アスカルディ



■2歳世代(2007年生)

オープン:4頭(重賞馬1頭・OP勝馬1頭)
 シンメイフジ G3勝利 G1・5着 OP・2着
 ナリタスプリング G2・3着
 キングレオポルド G1出走
 ヒットジャポット G1出走


500万下:16頭
 クロフォード
 ダノンシャンティ
 タマモコントラバス
 タムロスカイ
 イチブン
 デパール
 メルヴェイユドール
 ラブキーセキ
 ブルーライトニング
 オメガブルーハワイ
 シャラントレディ
 タガノディーバ
 ネレイス
 マチカネソナエアリ
 マックスバローズ
 ベストブルーム



スポンサーサイト
第5回阪神開催

 51頭出走【4-4-3-5-35】
 勝率:0.078
 連対率:0.157
 複勝率:0.216


12月*5日7頭出走【1-0-0-0-6】
マックスバローズ__6R 2歳新馬 芝1400 55 角田 晃一______1着
12月*6日4頭出走【1-0-0-1-2】
ヒットジャポット__9R 千両賞 芝1600 55 武 豊________1着
12月12日8頭出走【1-1-0-2-4】
クーノキセキ____12R 3歳上1000万下 ダ1200 55 川田 将雅___1着
12月13日8頭出走【0-0-1-1-6】
12月19日4頭出走【0-0-0-0-4】
12月20日7頭出走【1-1-1-0-4】
キンシャサノキセキ_11R 阪神C 芝1400 57 M.デムーロ______1着
12月26日8頭出走【0-1-1-1-5】
12月27日5頭出走【0-1-0-0-4】



第5回中山開催

 27頭出走【2-5-1-2-17】
 勝率:0.074
 連対率:0.259
 複勝率:0.296


12月*5日*4頭出走【1-1-0-1-1】
ゼットオーラ____8R 3歳上1000万下 芝1200 56 池添 謙一___1着
12月*6日*3頭出走【1-0-0-0-2】
ウェディングフジコ_11R ターコイズS 芝1600 52 菊沢 隆徳____1着
12月12日出走なし
12月13日*2頭出走【0-1-0-0-1】
12月19日10頭出走【0-2-1-1-6】
12月20日*3頭出走【0-0-0-0-3】
12月26日*4頭出走【0-1-0-0-3】
12月27日*1頭出走【0-0-0-0-1】



第4回中京開催

 27頭出走【5-3-1-2-16】
 勝率:0.185
 連対率:0.296
 複勝率:0.333


12月12日1頭出走【1-0-0-0-0】
12月13日3頭出走【0-0-0-1-2】
12月19日7頭出走【1-2-0-0-4】
レディービスティー_8R 3歳上500万下 芝2000 55 中舘 英二____1着
12月20日6頭出走【3-1-0-1-1】
タムロスカイ____4R 2歳未勝利 芝1800 52 国分 恭介_____1着
ケイアイアストン__11R 納屋橋S 芝1200 57 太宰 啓介______1着
フミノウインダム__12R 犬山特別 芝1800 57 松田 大作_____1着

12月26日2頭出走【0-0-0-0-2】
12月27日8頭出走【0-0-1-0-7】
■フジキセキ通信・12月27日号
3場開催14頭出走【0-1-1-0-12】

・阪神(5頭出走【0-1-0-0-4】)
キタサンアミーゴ__10R 江坂特別 芝2400 55 川田 将雅_____7着
バトルサクヤビメ__11R 摩耶S ダ1400 55 和田 竜二_______2着
メガリス______11R 摩耶S ダ1400 57 石橋 守________5着
ワーキングウーマン_11R 摩耶S ダ1400 55 小牧 太________8着
タマモナイスプレイ_12R ファイナルS 芝1600 55 渡辺 薫彦____6着

・中山(1頭出走【0-0-0-0-1】)
ワインアドバイザー_9R フェアウェルS ダ1800 57 A.クラストゥス____8着

・中京(8頭出走【0-0-1-0-7】)
メインヴォーカル__2R 3歳上500万下 ダ1000 57 北村 友一___9着
シンワノジョケツ__3R 3歳上500万下 ダ1700 54 中舘 英二___15着
マイネアカツキ___4R 2歳未勝利 芝1800 54 津村 明秀_____7着
メイショウオリビア_5R 2歳未勝利 芝1200 52 荻野 琢真_____12着
テツキセキ_____7R 3歳上500万下 芝2000 54 荻野 琢真___5着
ピースオブパワー__8R 3歳上500万下 ダ1700 54 松山 弘平___5着
ケイアイアストン__12R 尾張S 芝1200 56 的場 勇人_______3着
ファルカタリア___12R 尾張S 芝1200 56 北村 友一_______5着


 今日も14頭と出走したが未勝利。先週は大爆発だったが、最終週は未勝利とちょっと残念な結果に。


 連闘でオープン初出走となったケイアイアストンがいきなり3着好走。単騎先頭の形が取れず、4角回った時点で2番手から前を捉えきれずの敗戦。だが、脚が止まってしまったわけでもなく、持ち時計より速い時計で3着ならオープン特別は早くもメドが立ったと言っていいんじゃないかと。

 結局今年は10戦4勝・2着1回・3着4回・5着1回と、ほぼ完璧な結果。500万下から始まって最後は連闘でオープン特別3着と、充実振りがうかがえる締めくくり。こちらが想像していたよりも一足速い出世。現状のスプリント戦線ならば、今すぐにでも重賞で上位争いできるかも。もうひとつ成長してクラス慣れしてくれれば、秋の大きいところを視野に入れることはできるだろう。来年が本当に楽しみになった。無事に行ってもらいたいもの。

 ファルカタリアも前走に続いてオープン特別で掲示板。今日は上がり最速使って5着だから、もう少し展開に合ったレースができれば馬券圏内も充分いける。こちらもそろそろ弾けてほしい素質馬。なんとかオープン特別での勝利を。


 1番人気に推されたキタサンアミーゴは年内結局勝ち星を積み重ねられず。ドスローを後方から進めて差し切れずなんて負け方、今週だけで何回見たことか。この馬に33秒台の脚を使う展開が合っているわけがないんだけどもなぁ。マツリダゴッホとは言わないけども、ベルウッドローツェができればこちらもすぐにオープンが見えてくると思うんだけども。


 準オープンの摩耶Sでは3頭出しで、最も人気があったワーキングウーマンが掲示板を外し、人気のなかったバトルサクヤビメ・メガリスが掲示板という結果。バトルサクヤビメは休養明け前走こそ大敗したが、今日は前々走に続く好走で、このクラスで上位争いできるところを証明。メガリスもこのクラス大敗が続いていたが、末を生かす走りで光明が差してきたか。ワーキングウーマンはすでにこのクラスで好走歴があるし、3頭ともにこのクラスで楽しみな馬になってくれたというところ。


 タマモナイスプレイは……うーん。オープン昇級後も健闘しているんだけども、なんというか。夏馬ってところもあるのかなぁ。今年はたくさん走ってくれたし、放牧して立て直しって選択肢が嬉しいなぁ。
■ダイタクリーヴァ通信・12月27日号

・中山
ベルウッドローツェ_8R グッドラックH 芝2500 54 M.デムーロ___1着


 前走で500万下を勝ったばかりのベルウッドローツェ連勝で一気に1000万下も突破。5月末まで勝ち上がれなかったこの馬が年内に準オープンまで出世するとは予想外すぎ。

 今日は鞍上の最高の騎乗に助けられた感も。コースロスなく内々を回り、4角で前が1頭分開いたかどうかという隙間に瞬時に反応して潜り込み、そのまま直線では早め抜け出し、この馬の長い末脚を生かす走りでそのまま押し切る完勝劇。もちろん馬の成長も素晴らしいが、それ以上に名手の好騎乗が素晴らしかった感。

 速い上がりが必要なレースでは今後も苦戦しそうだが、今日くらいの上がりで足りる展開なら出番は充分。長い距離ではオープンクラスで走る姿も見えてきた。もしかしたらルールプロスパーより先にオープン馬なんてこともあるかもしれない。

 ま、現実的に考えると、準オープンからはホント別世界だから、そう簡単にはいかないと思うけども。
【グッドラックH】(中山)?ベルウッドローツェ 早め先頭から押し切る
■フジキセキ通信・12月26日号
3場開催14頭出走【0-2-1-1-10】

・阪神(8頭出走【0-1-1-1-5】)
メメビーナス____1R 2歳未勝利 ダ1800 54 武 豊_______2着
ビップピュアレディ_2R 2歳未勝利 ダ1400 54 内田 博幸_____4着
セイクリッドセブン_3R 2歳未勝利 芝1600 55 岩田 康誠_____5着
シャイニーナイト__5R 2歳未勝利 芝1800 55 小牧 太______14着
テイエムフジスター_5R 2歳未勝利 芝1800 55 幸 英明______15着
ムーンライトソード_5R 2歳未勝利 芝1800 55 武 豊_______5着
ヴンダー______9R 摂津特別 芝1600 52 酒井 学______18着
ダノンシャンティ__11R ラジオN杯2歳S 芝2000 55 内田 博幸___3着

・中山(4頭出走【0-1-0-0-3】)
スペースウォッチ__3R 2歳未勝利 ダ1800 55 菊沢 隆徳_____5着
グァンタナメラ___6R 2歳新馬 芝1600 54 三浦 皇成______2着
マルブツフジ____8R 3歳上1000万下 ダ1800 57 熊沢 重文___15着
アメジストリング__12R グレイトフルS 芝2200 55 戸崎 圭太___12着

・中京(2頭出走【0-0-0-0-2】)
ドゥービリーヴイン_7R 3歳上500万下 芝1200 55 嘉藤 貴行___18着
フサイチダイチャン_8R 3歳上500万下 ダ1700 57 鮫島 良太___7着


 今日は14頭出走して未勝利。掲示板は7頭いるが全て2歳馬。というか、2歳馬だけなら掲示板外したのは2頭のみって好成績になるのね。


 ラジオNIKKEI杯2歳Sに出走したダノンシャンティは馬群の中で苦しい展開からよく伸びて3着。さすがに1,2着馬は強かったが、こちらも新馬戦の走りが伊達じゃないってとこは見せることができたか。

 4角から直線にかけて、ずっと前の馬が邪魔になっていたこと、ここが新馬戦からの2戦目であること、調教ではまだまだ速い時計を出していないこと等、上昇する余地はいくらでもある。能力も確認できたし、地道に自己条件を選ばなくても、強気にオープン特別や重賞を選んでいけば自然と賞金加算はできそう。間違いなくクラシック路線には乗ってきそうだ。勝ち負けまでは今後の成長次第ってところで。
【ラジオNIKKEI杯2歳S】(阪神)?ヴィクトワールピサが3連勝で重賞初V


 2歳新馬戦ではグァンタナメラ2着デビュー。勝ち馬は強く突き放されてしまったが、この馬も次で勝ち上がりを期待できそうなくらいは走ってくれた。トライアルには顔を出せるんじゃないだろうか。
【メイクデビュー】(中山2、6R)


 未勝利組ではダートに変わったメメビーナスがいきなり凄い末脚で2着。芝では二桁着順しかなかっただけに、よっぽどダートが合ったということか。ビップピュアレディ初ダート4着。充分な走りができていたと言える。

 3Rではセイクリッドセブン5着兄と同じく2戦目も敗戦。ただ、完全に前での決着となったレースで、唯一の33秒台の上がりで0.1秒差5着じゃあ不満が残るってもの。クラシックを見据えてローテを組むとしたら、そろそろ後がないってところではあるが。さっさと勝ち上がって2000mへ距離延長してくれれば、一気にクラシックの惑星候補となりそうなものだけども。

 断然人気ムーンライトソード5着まで。鞍上の言葉通り前でレースを進めてくれれば勝ち上がりはすぐだとは思うけど。かなり遠いもののこの馬もMilan Millクロス馬ということでがんばれ。
【2歳未勝利】(阪神1?3、5R)
■ダイタクリーヴァ通信・12月26日号

・阪神
ブライティアパルス_9R 摂津特別 芝1600 55 藤岡 康太______1着


 ブライティアパルスが休養明け3戦目で見事な逃げ切り勝利。準オープンへと歩を進めた。今日は後続を離しての逃げの形。3,4角で自らペースを上げて11秒台前半を連続最後1Fも12.5秒でまとめる完勝劇。これで新馬戦を除く3勝はすべて逃げ切り勝ちとなった。まだまだ9戦目、今後更なる成長も期待できる。来年はぜひとも重賞戦線で走る姿を見せてもらいたいものだ。
【摂津特別】(阪神)?ブライティアパルスが逃げ切りV
■フジキセキ通信・12月20日号
3場開催16頭出走【4-2-1-1-8】

・阪神(7頭出走【1-1-1-0-4】)
ヒデノキセキ____3R 2歳未勝利 芝1400 55 四位 洋文_____6着
サトノエクスプレス_9R 猪名川特別 芝1800 56 武 豊______2着
アドマイヤマジン__10R サンタクロースS ダ1800 57 川田 将雅__5着
ケアレスウィスパー_10R サンタクロースS ダ1800 54 秋山 真一郎_3着
キンシャサノキセキ_11R 阪神C 芝1400 57 M.デムーロ______1着
タマモナイスプレイ_11R 阪神C 芝1400 57 熊沢 重文_______11着
フィールドベアー__11R 阪神C 芝1400 57 秋山 真一郎______8着

・中山(3頭出走【0-0-0-0-3】)
ケイアイマックス__2R 2歳未勝利 ダ1800 55 小牧 太______12着
キングレオポルド__11R 朝日杯FS 芝1600 55 柴田 善臣_____6着
ヒットジャポット__11R 朝日杯FS 芝1600 55 福永 祐一_____8着

・中京(6頭出走【3-1-0-1-1】)
タムロスカイ____4R 2歳未勝利 芝1800 52 国分 恭介_____1着
テイエムノキセキ__6R 3歳上500万下 ダ1700 55 古川 吉洋___7着
マルチメトリック__6R 3歳上500万下 ダ1700 55 大庭 和弥___2着
ワキノキルシェ___6R 3歳上500万下 ダ1700 55 太宰 啓介___4着
ケイアイアストン__11R 納屋橋S 芝1200 57 太宰 啓介______1着
フミノウインダム__12R 犬山特別 芝1800 57 松田 大作_____1着



 今日は16頭出走して重賞含む4勝掲示板に計9頭と大爆発。


 キンシャサノキセキ阪神Cで爆勝スワンSに続くG2連勝で重賞3勝目となった。スタートで大きく出遅れ、道中決して緩んだわけではないにもかかわらず大外を回してマクリ、それで直線最後まで止まることなく突き抜けて勝利。他馬と3枚くらい違う圧倒的な競馬で勝利。それも時計が出にくい今の阪神でサクラバクシンオーのレコードに0.5秒差という時計、最後の1Fを12.1秒と止まることなく駆け抜けた。

 デビュー直後から潜在能力はG1級と言われ続け、その後も能力の片鱗を感じさせる走りを見せながらも、完璧なレースができたのは3歳時の桂川Sのみだった。初重賞は5歳の夏春秋スプリントG1で2着と好走するも、その後は3連続二桁着順。もう完全に終わったと思われたところでの重賞連勝。それも今日の走りはあの桂川Sで見せたような圧倒的な能力を見せ付ける走りだった。

 やっぱりこの馬は絶対に種牡馬入りして仔を残さなきゃいけない馬だと思う。そのためにも、来年の高松宮記念、絶対に取りこぼすわけにはいかない。アルティマトゥーレ等のライバルにも負けていられない。絶対に負けられない。
【阪神C】(阪神)?キンシャサノキセキが重賞連勝


 中京メイン納屋橋Sではケイアイアストンが逃げて突き放す強い内容で勝利。今年は500万下から始まって今日の準オープン勝利でオープン入りまで一気に駆け上がった。結局1度も掲示板を外すことなく、9戦4勝・2着1回・3着3回・5着1回という成績を収めた。来年はオープン馬として重賞目指して走ることになる。本当に強くなった。私が思っていた以上に強くなっていた。さあ、来年の高松宮記念キンシャサノキセキ・アルティマトゥーレが待っている。
【納屋橋S】(中京)?ケイアイアストンが逃げ切りV


 2歳未勝利戦ではタムロスカイ勝利。距離延長も良かったか、完勝といっていい内容。ひとつずつ結果を残して、クラシック路線に乗れれば。フミノウインダムもこの歳で遂に500万下勝利。長く安定して500万下で走ってくれたこの馬に神様からのプレゼントってところか。上でもがんばれ。
【2歳未勝利】(中京1、4R)
【犬山特別】(中京)?フミノウインダムがクビ差制す


 マルチメトリック連続2着で前走がフロックではないと証明、これならそのうち勝ち上がれそうだ。サトノエクスプレスもデビュー2戦目以来の阪神コースで2着東京以外のコースでも走れると結果を出せたのは大きいんじゃないかと。できれば早い段階でもうひとつ勝って休養に入りたいところだが。
【猪名川特別】(阪神)?オートドラゴンがクビ差おさえる


 朝日杯FSではキングレオポルド・ヒットジャポットが出走するも6着・8着と敗れた。ヒットジャポットは悪くない展開で一発あるかという瞬間もあったが、最後の決めて勝負で台頭できず。キングレオポルドは結果的に前が止まるペースをかかりぎみに追いかけただけに言い訳できる部分もあるが、今日は相手が強く自身がまだまだだったというところだろう。今後の成長次第だが、NHKマイルCで今度こそ。
■ダイタクリーヴァ通信・12月20日号

・中山
ベニバナ______7R 3歳上500万下 ダ1800 57 小林 淳一___12着

カテゴリー
CssTagCloud

関東オークス  マルシアーノ  ピンクベリーニ  マダムジルウェット  ミルキープッチ  クラスまとめ  アズマリュウセイ  コスモアルヘナ  カネヒキリ  ダンツカナリー  マザックヤース  タムロスカイ  シュシュブリーズ  カラフルデイズ  ウインブルーローズ  ノリノリハッピー  ローザルージュ  ベルモントホウオウ  アドマイヤモラール  デストリーライズ  クレバーカイザー  ブラスリング  マレボプール  レッドサイファー  フェブラリーS  コイウタ  クッカーニャ  ダイナミックウオー  スパイスシャワー  エーシンデューク  ジュエルクイーン  サラマンカ  サフィロス  コアレスリーヴァ  スケールアップ  フレンチイデアル  タマモナイスプレイ  ワンダーブラザウン  メイプルレインボー  ミリオンウェーブ  フジキセキ  ポッドシルビア  アドマイヤヤング  ディライトフル  ショウナンバッカス  ダイオプサイド  レーティングまとめ  ミッキーマーチ  オブテネール  ソーディヴァイン  キョウエイプライド  トルバドゥール  タイキソレイユ  メリーチャン  プレシャスレディー  マウントビスティー  アルマオンディーナ  ビッグホワイト  ヒットジャポット  タマモホットプレイ  タカオキセキ  リアン  ミツバ  アキトフォルテ  セルリアンコスモ  ウインアズライト  スティンライクビー  エイシンオルドス  マイルCS  ジーガールージュ  ヒカルアカツキ  アースワンキセキ  オルティラアスール  ファントムロード  オレンジスムージー  シュネークリスタル  松国ローテ  ソーミラキュラス  スマートオーディン  アドマイヤダリヤ  メイショウワッフル  ルールプロスパー  ノースノース  ラプレシオーサ  オトコノヒマツリ  クインズサン  アチーヴ  ユースティティア  サンフレイム  ミエノキセキ  オメガブルーハワイ  キスザスターズ  シュウジ  桜花賞  ダンスインザムード  ハーツクライ  Fuji_Fantasy  タピエス  スリラーインマニラ  マルカベンチャー  マーブルフレンテ  トップライセンス  エイシンシテンノー  ピックアンドポップ  タマモトッププレイ  キクノエクレール  コルノグランデ  シャークベイ  ゴールデンファレノ  マルブツフジ  ティノ  フジノゴトク  ピアチェーレ  キングノヨアケ  サイタスリーレッド  天皇賞  メイショウサムソン  リターンストローク  スマイリングムーン  ストレイトガール  マンボノテイオー  シャイニーリーヴァ  ユリオプスデイジー  ジャズダンサー  ラッキーマイラブ  グランマルシェ  安田記念  クレバートウショウ  ピュアダイアモンド  ブンブンブラウ  サダムパテック  マックヴァン  ワキノキセキ  バシレウスライオン  コパノカチーノ  アドマイヤリリーフ  クラシコ  リラ  京都新聞杯  ビアンカシェボン  アーベントロート  サイモンゼーレ  エリザベス女王杯  トゥルーストーリー  モレサンドニ  クロフォード  フジヤマコクリュウ  イクシア  タガノビッグバン  秋華賞  キラリダイヤモンド  プレゼピオ  トーセンギャラリー  ロンドンタウン  メイショウジビュス  タマモベストプレイ  サトノスティング  ブルーイングリーン  アドマイヤサガス  ルノートル  ジューンブラジリエ  ゲネラルプローベ  ヤマイチキセキ  パームアイランド  ゴーハンティング  テイエムグンカン  ニザエモン  ゴットマスタング  コアレスフェーブル  エールブリーズ  ロープアドープ  オリアーナ  宝塚記念  マーセラス  ミラグロッサ  開催まとめ  キタサンガンバ  ビギンマニューバー  トウケイリニア  サンライズイーグル  コスモレティクルム  グレイスティアラ  ビーナスライン  キンシノキセキ  ジュンゲル  ミッキーシャンティ  シンゼンガンプ  ローズミラクル  パシフィックブルー  ヒーロー  ブルザンインディゴ  ツインピークス  グランセブルス  チーフアセスメント  ロードシャリオ  ダイシンカレラ  ベルウッドローツェ  ジャパンカップ  アスターサンダー  ウェディングフジコ  ハイベストバイオ  皐月賞  シャンパンサーベル  フィールドベアー  ピエナアプローズ  アークマイニング  帝王賞  ランパスインベガス  オースミレジスタ  ツクバホクトオー  キタサンコンサート  ヤマイチレジェンド  サウンドレーサー  フジノゴールド  ラズベリータイム  ウインオベロン  レディーゴー  バアゼルリバー  シャイニーアース  プレスアテンション  キングレオポルド  ツーオブアス  モンサンナシーラ  ゴールドキセキ  アイムユアドリーム  アサクサレーサー  セール  スプリングアース  アドマイヤコウベ  トーホウアマポーラ  メイショウボノム  ネオキセキ  ウインユニファイド  セイウンオセアン  キタサンエピソード  ナリタシークレット  ハッピーサークル  メイショウワダイコ  プレシャスペスカ  オンガエシ  ブルーメリディアン  ドラケンスバーグ  チャームポット  キンシャサノキセキ  ナリタプレリュード  シルバーキセキ  ディオベルタ  ゴールドヘクター  ソワンドタイガー  ジャーマンアイリス  イチブン  ダノンマッキンレー  セブンサミッツ  オベリスク  ユキノカトレア  ビップピュアレディ  マサノホーク  マルカシリウス  グァンタナメラ  アスクジョーダン  マイネルヴォーダン  ビップフウマ  マスターソムリエ  タガノレイヨネ  ピッツバーグ  ショウサンミーベル  トミケンモヴェール  朝日杯FS  メイケイペガスター  クールモア  タガノサイクロン  キョウエイヒドラ  ロサギガンティア  ダノンシャンティ  マサノジェット  カフェラビリンス  エスピナアスール  メルヴェイユドール  ジョージジョージ  トシファイブスター  プリンスコウベ  アドマイヤシャイ  ミラクルボネット  ホーマンフリップ  ショウナンアンジュ  レイディルアレナ  パープルセイル  ショウナンバーキン  ボップリヴァーサル  ウインフロレゾン  キイレ  グッドラックミー  ネコエルフ  プリームス  プルメリア  ポリール  プリティアクィーン  コールサインゼロ  ウインレナータ  レアドロップ  エーシンジャッカル  カラマ  クロンドローリエ  エフティシュタルク  ニューレジェンド  ブラックルーラー  アポロノホウリン  スズハヤトウー  シャイニングタイム  タガノハウリング  プロフェッショナル  スティルゴールド  アドマイヤシェル  アカンサス  ピュアコンチェルト  ブライトライン  ピースオブパワー  クイーンキセキ  シャルロットノアル  ダイタクリーヴァ  プリュキエール  ロースミラクル  ディープインパクト  ショコラーチ  レインボーシャワー  トーセンウィーク  応援馬券  ソフトライム  チョウカイキセキ  七夕賞  タマモコントラバス  コアレスレーサー  マックスバローズ  メイショウホクシン  エーシンカオルーン  ロードクルセイダー  レッドグラサージュ  レイヌドネージュ  フライトゥザピーク  スイープトウショウ  マチノアカリ  ポップリヴァーサル  スナッチアキス  フリーダムマーチ  アルタイル  ビバグリーン  メメビーナス  クランドールゲラン  シャラントレディ  ベツレヘムスター  メガオパールカフェ  ジートップキセキ  プントバンコ  ナンヨーカノン  ブライティアスター  サーカスタウン  エイシンキンチェム  ケイアイアストン  アクロスザヘイブン  エルフショット  ツキミチャン  Sushisan  タガノシビル  ダービー  セラミックアート  バナナムーチョ  コットンパール  ジェイウォーク  ドリームパスポート  レッドカーペット  オークス  シングンガガ  テンノサクラコ  ナリタスプリング  シャイニーホーク  ダノンキセキ  ノースウィナー  アスクティターン  マウントハレアカラ  モンサンビアンカ  フォールインラブ  ナリタシルエット  ショウナンカウィー  エルズミーア  ヴィオラーネ  ブライティアパルス  サニーデイズ  デルマジュゲム  ショークール  NHKマイルC  ポイントキセキ  コスモマーベラス  イスラボニータ  タガノラヴキセキ  シンメイフジ  サンマルメジャール  凱旋門賞  キタサンアミーゴ  レレマーマ  カリスマサンキセキ  モルトカズマ  ノーブルクリスタル  スマートカルロス  ブラックブリーズ  ビューティサン  コルポディヴェント  ピュアダイヤモンド  サンドルトン  マイネルパッセ  サンデーサイレンス  菊花賞  チェスナットバロン  ブルミラコロ  タマモホットポット  ハングリージャック  シャイニングホープ  ヴィクトリアマイル  ジェネロシティー  トーセンアマポーラ  ヴェリーウェル  サグレス  セイクリッドセブン  ネオザウイナー  トーセンラピュタ  ドンデナーダ  コスモバルク  ユアマイラブ  ジャドール  ベストブルーム  ビービーボヌール  サダムリスペクト  ダーズンローズ  フロアクラフト  ヒカルカツキ  馬券  デンファレ  エースドライバー  コウザンヒキリ  ウインランブル  アラフジ  アースエンジェル  ゴールデンクラウン  ミラクルポイント  ミラクルレジェンド  サダムアリガトウ  ゼトス  ジュヴェビアン  テイエムライオネス  クールマギー  ミカノレディー  クーノキセキ  マダムヤッコ  ゴーソッキュー  ステラーケイト  リアライズリンクス  ブライティアミル  スリーキンシャサ  フミノウインダム  エーシングランダム  オフクヒメ  ストローハット  

カウンター
ブログ内検索
月別記事
プロフィール

gigeki

Author:gigeki
フジキセキ系直系応援&成績まとめブログです。
画像はゴールデンダリア@プリンシパルSです。

edit

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

競馬リンク
競馬ブログ
RSSリーダー登録
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。